Sponsored links

当院ではコロナウイルの『飛沫感染』と『接触感染』予防を徹底しております。

・院内空気清浄機『次亜塩素酸で滅菌』
⇒空中のウイルス・菌類を次亜塩素酸で殺菌・分解しております。

更にもう一台ダイキン社のストリーマで空気清浄

花粉症対策にもなりますが、ジアイーノは空気清浄の効果がとても高く証明されております。

・スタッフ全員ののマスク着用
⇒マスクには新型コロナウイルスの感染を抑える一定の効果がある為、出勤前からの着用にしました。
表情が分かりにくいと思いますが、心の中では常に患者様のお身体を治そうと漲る熱い魂がございます。

・こまめな手洗い・うがい
⇒手洗いは入・退店時、外出の後には必ず行っています。
診療中も1時間に1回、施術の都度アルコール消毒を行っております。

当院受付前に『ハンドサニタ―S』を常備しております。

施術・お会計毎に行なっております。
もちろん患者様もご自由にお使い下さい。

・スタッフの体温測定
⇒出勤前にスタッフ全員が37°以下を確認しております。
⇒もしもスタッフの発熱が37°以上の場合、速やかに金沢文庫病院にて検査します。

・触れる箇所の徹底除菌
⇒自動扉入口のボタンやトイレのドアノブなどは小まめに消毒液で拭いています。

・施術タオル・着替えの次亜塩素酸ナトリウムで洗濯
⇒タオルは漂白剤を入れ、菌が繁殖しないように努めています。

・1時間に一度の換気
⇒空気が籠らないように、換気を積極的に行なっております。
いつもより院内が寒いかもしれませんが、施術中はホットパックや赤外線でお身体を温めます。


【お会計時に抵抗がある方】

当院ではPayPayを導入しております。
もしも金銭のやり取りでご不安な方は、キャッシュレス決済をオススメしております。

【ほかの患者様と接触したくない方】

当院では、なるべく他の方と触れ合わない様に「予約制度」を導入しております。完全予約制ではありませんが、他の人の接触をなるべく避けることも可能です。
ご不安な方は、お電話またはLINE@からお申込み下さい。

【春まで実施】

コロナウイルスは気温が上がると弱くなる説がありますが、油断は禁物です。
コロナの他に、この時期はマイコプラズマ・インフルエンザ・ノロウイルスの感染にも共通することがある為、院内をより一層クリーンな状態を保つように心掛けていきます。

【外が心配で出歩きたくない、、、けど身体が辛い・・・】

もしも外出に抵抗がある方は、出張サービスもありますので、是非ご利用ください。
派遣するスタッフには、携帯用アルコールスプレーを持たせ、ご自宅に上がる前には除菌を徹底して参ります。

【今後の見通し】

全世界パンデミック化が進み、オリンピック開催も危ぶまれる中、4月までは混乱が収束しないと思われます。ニュースやテレビでは連日「不安を煽るような」ことが言われて、ストレスが蓄積されてませんか?
お子様のいる家庭では、横浜全小中学校が休校という事態です。大人も子供も強いストレスを感じ、それが身体にも現れやすい次期かもしれません。

ストレスにより普段の肩こり・頭痛症状が強くなったり・・・知らず知らずの内に自宅待機の状態で腰痛になりやすかったり。足腰も弱くなり膝痛が出たりと大変です。

当院は、皆さんがこちらに立ち寄った時間だけでも、リラックスして施術を受けれるように努めます。

皆さん、もしもお身体がお辛い時は、些細なことでもご相談くださいね。

Sponsored Links