五郎丸 肩鎖関節脱臼
参照:AFP bbnews

ラグビーワールドカップで一躍人気を誇った五郎丸選手。未だに「五郎丸カット」や「五郎丸ポーズ」が流行っていますよね。日本代表での栄光を手にした後、スーパーラグビーのレッズに入団。レッズの地元ブリスベンでも大歓迎を受け活躍。

先月21日のサンウルブス戦で「肩鎖関節脱臼」の為手術を受けて成功はしましたが、診断は全治12週間。スーパーラグビー残り3試合から完全に戦線離脱という事態に。

負傷シーンがこちら

日本代表の試合、対カナダ・対スコットランド戦の計3試合のテストマッチも断念。五郎丸選手は公式ブログで「1日でも早くフィールドに帰れるように努力したい」と語っています。

五郎丸選手公式ブログ

そして、レッズからフランス1部リーグの強豪「トゥーロン」に加入決定。8月の仏リーグに残念ながら間に合わない見込みですが、日本のトッププレイヤーとして活躍が期待されます。ニュースを見ていると、どーも皆さん『ふーん』という感じですが、どんだけ凄いのか?!日本の野球で例えると、プロ野球選手がメジャーリーグに行くようなもんです!マジで凄い!!

今季は絶望的と言われていますが、そもそも「肩鎖関節脱臼」ってどんな怪我なんでしょうか?ラグビー選手やアメフト・格闘系に多い怪我なので解説していきます。

 

ラグビーや柔道に多い「肩鎖関節脱臼」とは?

①ラグビー・レスリング・柔道等、身体と身体のコンタクトが強い競技に多い怪我
②自分と相手が接触し
③肩を直接地面に打ち付けた時に起こりやすい

五郎丸選手は相手をラインアウトにさせたく吹き飛ばしたかったみたいですが、肩の当たり所が悪かったんですね。それでも大学の頃よりかは遥かに守備が上手くなりましたが。

肩鎖関節

(守屋カイロプラティック様参照)

肩鎖関節脱臼というのは、強い衝撃が加わることによって肩鎖関節が正常の位置から逸脱してしまう事を言います。関節は肩鎖靭帯で繋がれており、肩を上げる時に大切な役割を果たす。

肩鎖関節から胸鎖関節を繋ぐ鎖骨と肩甲骨で構成さていますが、脱臼が生じると鎖骨が上方へずれる為、鎖骨と肩甲骨を繋ぐ靭帯鳥口鎖骨靭帯が断裂し肩を動かすことができず、腕が上がりません。

外見は明らかに鎖骨が左右対称では無くなり、一目でわかります。因みに鎖骨骨折も同時に起こりやすいですが、骨折の場合は身体を直立に立つことさえも困難となります。

 

 

関節のズレた程度と方向により3つに分類される

肩の外側を強く打ち付けた時、関節がのズレた程度と方向によって、

①捻挫 Ⅰ度
②亜脱臼 Ⅱ度
③脱臼 Ⅲ度

 

~捻挫~

肩鎖靭帯の部分的な断裂。鳥口鎖骨靭帯・三角筋・僧帽筋は正常でX線検査では透き通ってしまうため異常が見つかりません。
ちょっと押されると痛いかなー状態です。

~亜脱臼~

肩鎖靭帯が断裂し、鳥口鎖骨靭帯も部分的に断裂・痛みます。三角筋・僧帽筋は正常で、X線検査では関節の隙間が拡大して、鎖骨の端がやや1~2㎝上にずれています。
普通に痛いです。肩が途中まで挙がりますが痛みが強まるのでガクッと力が抜けます。

~脱臼~

肩鎖靭帯・鳥口鎖骨靭帯共に断裂しています。三角筋・僧帽筋も鎖骨の端から完全に離れていることが多く、X線では鎖骨の端がボコッと上にずれているのが分かります。
めっちゃ痛いです。経験者は分かりますが失神レベルです。肩がそこにあるのか?!と思う程力が抜け動かせませんし立てません。身体を前のめりにしなければ歩けない程です。過去に私も試合中経験しましたが、一気に寒くなる不思議な感覚です。

時間が経つと、腕の方に青っぽい皮下出血が現れます。人体が断裂している為内出血が発生し重力で腕の方に降りてくるんですね。痛めた部分は少し赤く腫れあがります。腫れているのか骨が突き出しているのか微妙ですが、確か何か鎖骨が突き出ているぅぅぅという感じで本人はうずくまるだけです。

 

五郎丸選手は一番重い「脱臼」をしています。手術が成功したとはいえ、直ぐの復帰は不可能です。同じような衝撃が入るとまた切れてしまう恐れもあります。

肩鎖関節 脱臼

 

 

肩鎖関節脱臼をするとポコポコ鎖骨が浮いてくる

捻挫・亜脱臼・脱臼いずれも肩鎖関節に痛みがあり、運動時の激しい痛みと腫れが出てきます。肩鎖関節部分を押して痛かったら、もしも3つのどれかに当てはめる場合は、断裂の可能性があるので診断を受けて下さい。

完全脱臼である場合、鎖骨の外側の骨が皮膚を持ち上げて階段状に飛び出します。

飛び出した鎖骨を上から押すと、ピアノの鍵盤を叩いているように上下に動いて見える為「ピアノキー症状」と呼ばれます。肩鎖関節が脱臼している特徴的なサインです。この際鎖骨が『ポコっと』浮き上がり、鎖骨を押すと元の位置に戻りますが、指を離すと上に上がってきます。

 

脱臼後一般的な治療法とプロの違い

Ⅰ 捻挫の場合

三角巾で手を吊り、始めの2~3日は患部を冷やす。その後は患部を暖めて痛みと腫れが引いてきたら肩関節の軽めの運動練習を開始します。三角巾の固定は2~3週間で十分です。

Ⅱ 亜脱臼の場合

三角巾やテーピングによる固定を2~3週間行います。その後、肩関節周囲の筋肉に負担をかけないようにして肩関節の動きをよくする練習を開始。肩関節の動きがよくなれば筋力の回復訓練を行います。2ヵ月間は重量物の持ち上げやコンタクトスポーツは禁止。

Ⅲ 完全脱臼の場合

ご高齢者等手術が困難な場合と、時間をかけてゆっくりと治療を望まれる方は、亜脱臼と同様の治療法を行います。若い年代やスポーツ・仕事で肩をよく使う人には手術を行います。

 

 

何故手術をするのか?

完全脱臼は手術が必要です。手術は傷んだ靱帯・筋肉を修復し脱臼した関節を整復するのが目的。手術の方法は色々あり、各医療機関の得意な方法で手術をしています。各医療機関にて詳しい説明を受けて下さい。

手術後のリハビリは、復帰してから支障がないよう肩周辺のインナーマッスルを鍛える訓練をします。「理学療法士」と相談しながらトレーニングを組み、根気よく続けて下さい。理学療法士さんは専門的な知識を有しているリハビリのプロ。

五郎丸選手も早期に回復させる為、根気強くリハビリしていると公式ブログに書かれています。リハビリは辛いですが辛さを乗り越える精神が最も大事になります。

はい、ここで疑問に思いませんか?

リハビリは通常固定して腫れが引いてきたらの2週間後~になりますが、プロや現役選手はそれでは間に合いません。遅れを取り戻す為に手術後3日後くらいからリハビリを始めます!肩関節に負担が来ないように、他の部位の筋トレは普通ですね。それに加えもう二度と肩関節が脱臼しないように大胸筋・三角筋・上腕二頭筋を徹底的に鍛えます。

徹底的とは、文字通り早朝~夜まで行うでしょう。以前日本代表のエディーHC特別練習メニューが話題になってましたが、世界で一番過酷な練習してます。多分勝手な予想ですが五郎丸選手はシゴキにシゴカレテいます。尋常じゃない鍛え方をしているでしょう。そっちの方が肩周りに筋肉の鎧を纏い、脱臼しない強靭な肩関節に仕上げると思います。


【verdure】 肩関節の機能回復に! 肩サポーター+フィットネスバンドセット (右肩)

 

 

ラグビーで多い脱臼は『肩関節前方脱臼』

南アフリカ

相手に衝突した際又は転倒の際手をついた際起こります。コンタクトスポーツの相撲、アメフトなども起き易いです。プロレスでは高位からの落下による脱臼は更に重度と言えます。
高齢者で多いのは、転倒した際手を衝き身体の重みが変に捻じれ、肩が外れる事があります。

 

肩関節脱臼の種類

前方脱臼・後方脱臼・下方脱臼とありますが、ほとんどは前方脱臼です(95%)


肩関節は、肩甲骨の関節窩(凹みの受け皿に関節唇)に上腕骨頭がぴったりと嵌まり色んな靭帯や、筋肉で支えられています。それらが直接衝突され肩がバコッと外れます。

ラグビーではタックルをかます際、反対から走ってくる選手を両手で覆います。この瞬間相手のスピード×体重が乗っかりますので相当なGがかかり肩が「もっていかれます」。プロだと体重100㎏×20㎞/h=2Tが一瞬でかかる為相当な筋力が無ければ怪我の嵐です。ですからプロの方々は筋肉隆々なんですね。

見た目でも完全脱臼ならすぐ解ります。誰もが「何か肩の形変じゃね?」と疑う程、腕がだら~んとしわからずに、すぐ戻るタイプ亜脱臼もあります。前方脱臼なら、骨頭が前に移動し腕が垂れ下がる感じで、患側の反対側の手(健側)の手で、脱臼した手を支えています。

 

 

①肩の激しい痛み(圧痛、介達痛、運動痛など)

②骨頭の位置異常(左右見比べると一目瞭然)

③腫脹及び血腫(骨折よりは少ない事が多い)

④機能障害(自らは動かせません)

⑤弾発性固定(他動的には動くが、力を入れるとすぐ戻る)

 

他には、合併症として、血管や神経を損傷する場合有り、関節唇や、軟部組織の損傷、骨折等もあげられます。

 

 

肩関節脱臼の治療方法

まず外れた骨頭を戻す事ですが軟部組織を痛め易いため

脱力させて⇒肩・腕の緊張が抜けた瞬間に骨頭をはめ込みます。少しでも力が入ると、元に戻りません。
うつぶせで⇒両手に重りを持たせて、だらりとさせる⇒しばらくして勝手に入る方法もあります。

 

ガチガチに固定するよりも、やや緩めて固定をする

②固定は状況によりますが、テーピング又は包帯固定します。3日後位からサポーターなどを勧めて肘から肩が覆い隠せる大きな物をします。

 

癖にならない様に、筋トレ第一

外れた拍子に痛め、弱った靭帯・筋肉は「伸びている状態」です。インナーマッスルを鍛え筋肉で収縮させ固定力を上げてもらい、二度と外れない様に強靭な肩周りを作ります。ですが1回外すと小さな空間が出現しクセになる恐れありますので、きっちりインナーマッスルを鍛えて、安定を図ります。

元大横綱千代の富士は、脱臼クセに悩んでいた一人です。本来なら腱板(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)のインナーマッスルを鍛えるのですが、千代の富士は、三角筋のアウターマッスルを鍛え、筋骨隆々にしてました。この影の努力があり昭和の絶対横綱として君臨してたのです。相撲は脱臼は当たり前の世界なので、鍛え方も半端ないんでしょうね。




 

ラグビー日本代表を応援しよう!

五郎丸選手の復帰を願いながら、日本代表選手の活動も始まりますので応援しましょう。2019年W杯日本大会に向けて強化の始まり。明日にアウェーで対カナダと、18日25日は対スコットランドです。

代表メンバーは

★2015年ワールドカップメンバー

☆サンウルブズメンバー

※ARCのスコッドに入ったメンバー

FW17名

PR三上 正貴(東芝、東海大出身、32キャップ)★☆

PR稲垣 啓太(パナソニック、関東学院大出身、10キャップ)★☆

PR畠山 健介(サントリー、早稲田大出身、72キャップ)★

PR垣永 真之介(サントリー、早稲田大出身、6キャップ)☆

HO堀江 翔太(パナソニック、帝京大出身、42キャップ)★☆

HO木津 武士(神戸製鋼、東海大出身、41キャップ)★☆

HO森 太志(東芝、帝京大出身、2キャップ)☆※

LO大野 均(東芝、日本大出身、96キャップ)★☆

LO宇佐美 和彦(キヤノン、立命館大出身、9キャップ)☆※

LO小瀧 尚弘(東芝、帝京大出身、4キャップ)※

LO谷田部 洸太郎(パナソニック、国士舘大出身、4キャップ)※

FL細田 佳也(NEC、日本大出身、0キャップ)☆

FL山本 浩輝(東芝、筑波大出身、4キャップ)※

FL安藤 泰洋(トヨタ自動車、関東学院大出身、1キャップ)☆※

FL/NO8ツイ ヘンドリック(サントリー/レッズ、帝京大出身、36キャップ)★

NO8ホラニ 龍コリニアシ(パナソニック、埼玉工業大出身、44キャップ)★

NO8アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズ、花園大出身、7キャップ)★

BK:16 名

SH田中 史朗(パナソニック/ハイランダーズ、京産大出身、53キャップ)★

SH内田 啓介(パナソニック、筑波大出身、16キャップ)※

SH茂野 海人(NEC、大東文化大出身、0キャップ)☆

SO小野 晃征(サントリー、クライストチャーチボーイズ高校[NZ]出身、32キャップ)★

SO/CTB田村 優(NEC、明治大出身、35キャップ)★☆

SO/CTB中村 亮土(サントリー、帝京大出身、8キャップ)※

SO松田 力也(帝京大4 年、伏見工出身、0キャップ)

CTB立川 理道(クボタ、天理大出身、43キャップ)★☆

CTBマレ・サウ(ヤマハ発動機/ブルーズ、タンガロア高校NZ出身、26キャップ)★

CTBティム・ベネット(キヤノン、ペナントヒルズ高校AUS出身、2キャップ)※

CTB/WTBパエア ミフィポセチ(NTTドコモ、埼玉工業大出身、0キャップ)☆

WTB児玉 健太郎(パナソニック、慶應義塾大出身、4キャップ)※

WTBカーン・ヘスケス(宗像サニックス、オタゴ大学NZ出身、14キャップ)★

WTB/FB笹倉 康誉(パナソニック、関東学院大出身、0キャップ)☆

WTB/FB松島 幸太朗(サントリー/レベルズ、桐蔭学園高出身、16キャップ)★

FB野口 竜司(東海大3年、東海大仰星高出身、4キャップ)※

■バックアップメンバー:8 名

PR浅原 拓真(東芝、法政大出身、5キャップ)☆

PR具 智元(拓殖大4年、日本文理大付属校出身、0キャップ)☆

LO伊藤 鐘史(神戸製鋼、京都産業大出身、36キャップ)★

FL金 正奎(NTTコミュニケーションズ、早稲田大出身、3キャップ)※

FL/NO8堀江 恭佑(ヤマハ発動機、明治大出身、2キャップ)

SH矢富 勇毅(ヤマハ発動機、早稲田大出身、16キャップ)☆

SO/FB山中 亮平(神戸製鋼、早稲田大出身、6キャップ)☆※

WTB山下 一(豊田自動織機、筑波大出身、2キャップ)☆※

(Yahoo!ニュース参照)

五郎丸選手・リーチマイケル選手は怪我の為出場しませんが、新人も何名か選ばれています。
6月12日(日)7:00(日本時間) vs カナダ代表(バンクーバー・B.C.Place Stadium)
6月18日(土)19:20 vs スコットランド代表(愛知・豊田スタジアム)
6月25日(土)19:20 vs スコットランド代表(東京・味の素スタジアム)

スコットランド線は日本で行われるので、是非応援しましょう。

 

ラグビーチルドレンよっ。五郎丸選手に続け!

hokuto
ラグビーワールドカップが終わった現在も、ラグビーに対しての熱狂が止まらない日本。
惜しくもベスト8には入りませんでしたが、ラグビー界の時代を変えましたよね!
強豪の南アフリカを倒し、日本中が感動と喜びで溢れました。

この勝利の裏には、エディー・ジョーンズHCの考え抜かれた戦術と4年間に渡り細かな研究があったからと言われています。選手は勿論ですが、監督の力はやはり大きいものだと感じさせられます。

日本代表の中で最も注目を浴びたのが『五郎丸 歩』選手です。
五郎丸ヘアーカット・五郎丸選手の決めポーズを真似たりと話題沸騰中です。
五郎丸選手の他にも、『山田 章仁』選手『藤田 慶和』選手も注目され大活躍でした!

五郎丸選手がスーパーラグビーへ参入、日本も来年から参入することになりました。
海外の強豪チームと対戦し、レベルアップに繋がってほしいですね!

五郎丸選手・日本が参入するスーパーラグビーってどういう所?

1五郎丸 

スーパーラグビーとはラグビー界最高峰のトップリーグです。
ワールドカップ優勝国

①南アフリカ
②ニュージーランド
③オーストラリア

3つの国から5チームずつ計15チームがレギュラーシーズンを行います。
2016年からは日本チームの他に南アフリカから1チーム・アルゼンチンから1チーム計3チームが参入
18チームでリーグが開催されます。
期間は2月~7月開催され、シーズンを勝ち上がった6チームがプレイオフを経て頂点を決めます。

日本代表からは、6名の選手が挑みます。

”[ニュージーランド・カンファレンス]
チーフス(ハミルトン) → リーチ マイケル(東芝/FL/26歳)
ハイランダーズ(ダニーデン) → 田中史朗(パナソニック/SH/30歳)

[オーストラリア・カンファレンス]
ワラタス(シドニー) → 松島幸太朗(サントリー/CTB、WTB/22歳)
レッズ(ブリスベン) → ツイ ヘンドリック(サントリー/FL/27歳)
ウェスタン・フォース(パース) → 山田章仁(パナソニック/WTB/29歳)
レベルズ(メルボルン) → 稲垣啓太(パナソニック/PR/24歳)”
Web Sportiva参照)

6名の選手は訓練生として挑み、幾つもの試練をクリアして候補生になれるように奮闘します。
五郎丸選手はレッズに入団し、試合に出場するかはまだ分かりませんが、世界に挑戦します。

スーパーラグビーに参戦する日本のチームの名は『サンウルブズ』!

2016年のスーパーラグビーに参戦が決まっている日本チームの名前が『サンウルブズ』になりました。
名称を募集し沢山の応募の中で決定したみたいです。
サン』は日出づる国日本を象徴し、『ウルブズ』はオオカミを意味し、身体が大きく素早いラグビーで挑む日本のスタイルを重ねました。

今回のワールドカップで日本が南アフリカに勝ったのは大きく評価され、新規参入チームの中で期待は大きいです!
期待に応えられるような日本らしいラグビーを世界に見せつけて欲しいですね!
サンウルブズ

Jsportsから参照)

昨年の優勝チームはワラタス(オーストラリア)のチームが優勝しました。
クルセイターズ(ニュージーランド)のチームに33対32で競り勝ちです。
新しく参入する日本も、シーズンを勝ち抜きプレーオフの6チームの中に残ることを期待しましょう!

スーパーラグビー参加チーム一覧

7人でラグビーを行う『セブンズ』も人気!女子チームもあるの?

セブンズ

ラグビーは通常15人で行う競技ですが、7人で行う『セブンズ』という競技も存在します。
今では、多くの大会が開催され、高校生・大学生・プロリーグの方々も挑戦しています。

来年のリオ五輪から新種目として7人制ラグビーが導入されます。
リオ五輪アジア選手権では男子が優勝し、五輪出場を決めています。
女子もアジア選手権は優勝。後は、東京大会の合計ポイントでリオ五輪出場が決まります。
男子に続き、女子も出場を果たして欲しいですね!応援しましょう!

屋内で行う車椅子ラグビーがあるのを知っていますか?

車椅子バスケットや車椅子バレー等色々な競技がありますが、車椅子ラグビーもあるんです!
ウェルチェアーラグビー』と呼ばれます。
四肢麻酔等下腿に障害をお持ちの方が車椅子を使用して競技を行います。

2000年のシドニーパラリンピックから導入され、日本国内での普及と、パラリンピック・世界選手権等の国際大会でメダル獲得を目標に活動しています。
競技場所はグランドでは無く、体育館で行われます。

1チームは4名の選手で構成され、車椅子の操作・ボールを扱う能力・障害のレベルによって得点が0,5点ずつ変わります。ちなみにバスケの車椅子競技も同様です。

7通りに分類され、競技に出場する4人の合計点が8,0点を越えてはいけません。
車椅子はハードなコンタクトに対応した物を使用し、DF用OF用と分かれています。

オフェンス用
車椅子 ラグビー

ディフェンス用

ディフェンス

ウェルチェアーラグビーの基本ルール
是非一度ご覧になってみて下さい!

ラグビーワールドカップ日本大会での経済効果は?

サッカーワールドカップ等に次ぐ大会であるラグビーワールドカップが日本で行われ、様々な経済効果が期待されています。

ラグビーW杯イングランド大会では、優勝候補の南アフリカを倒し、日本代表の応援グッズ等が飛ぶように売れてラグビー熱が急上昇!2019年に行われる日本大会では、約4200億円の効果が得られるとされています。

内訳は、

①競技場整備などによる直接効果が1900億円
②観客の消費による需要増加で2300億円

この計算は南アフリカ戦前に出されたもので、サモアにも勝利した日本の活躍により、今後需要増加額は増えると期待されています。

早くも需要が動いたのは、ラグビー教室です。
普段よりかなり多い体験者、子供達が教室を訪れていると話題になっています。
「五郎丸選手のような選手になりたい!」「強いタックルを覚えたい!」等と殺到中のようです!

まぁ世のお母さん方・女性達から見たら、フォワードよりもバックス。バックスよりも全ては五郎丸選手の様にカッコよくプレーして欲しい・・・のが強いと思いますが。

今後の日本代表の活躍に最年少ラグビー選手『藤田 憲和』選手に期待!

今回のW杯にも選出されている藤田選手。
あまり出場機会はありませんでしたが、ニュースター誕生か?と話題になっています。
現在は、五郎丸選手と同じ早稲田大学に所属しています。

ポジションは、日本代表で五郎丸選手が務めていた、FB(フルバック)です。
日本代表ではウィングバックでした。

ラグビー日本代表に大学生が選出される自体が難しいので、選出される事は凄い事なのです!
歳は18歳と若さを活かした早いスピードにも魅力があります。
ニュースターとして活躍を期待しましょう。

冬に始まる花園を見よう!!

高校ラグビー見逃せません!
今年は福岡が出場校2校に。東京朝鮮が悲願の花園出場です。
我が地元青森では三本木高校に勝った青森北高校が出場、是非優勝してほしいですね!

年末~お正月にかけて開催されるので、高校生の雄姿を見て下さい!

詳しくは→全国ラグビー大会MBS

初心者の方にはこの動画がお勧め

こちらの動画は可愛いキャラクターで、見やすく分かりやすいです

こちらの日本版は物議をかましましたが、海外Verはカッコイイです

おまけ北斗軍vs南斗軍
トキ・羅王・ケンシロウがかっこいいです

私たち(小泉先生と松倉先生)の高校時代

僕たちは高校時代ラグビー部でした。
脳震盪で救急搬送された経験がありますが、脱臼はしませんでした。試合で、タックルに行ったら続いて援護しにきた、味方の頭が僕のこめかみにヒットして、眉毛の端に5針縫った傷が未だにあります!苦く、楽しい思い出ですね(笑)

モールの際に、相手の巨漢選手(指定120㎏)が足に乗っかり骨折したり、、、スクラムの時に相手のユニフォームに指が絡まりそのまま骨折したり、、、3年間で骨折5回経験した男がいますよ!

もう体力が無くあの頃のプレーは出来ませんが、去年のワールドカップを見たら熱くなりましたね!五郎丸ロスは、日本ラグビー会にとってかなり痛いです。日本に帰ってきてまた盛り上げて欲しいですね。

ラグビーの青春映画のお勧め

世間ではルールが難しくて、とっつきにくいラグビーかもしれませんが、そんな方々にオススメドラマがあります

「スクールウォーズ」
「スクールウォーズ」

今思うと、名前からして学校戦争って何???って、思いますが、アラフォーには懐かしい響きではないですか???落ちこぼれ高校生が花園を目指すドラマなんですが、ちょっと前のルーキーズみたいなドラマです。やることが半端ない!キャプテンがリンチまがいな事されている時に乗馬が出来る彼女が馬に乗って止めに入るし、そんなキャプテンも学校の試験で、答案用紙に答え書かずに圭子、圭子(彼女の名前)を走り書きして、顧問の先生に呼びだされるわ(笑)そんなキャプテンの両親は、梅宮辰夫と和田アキコです(笑)お笑い芸人の「悔しいです」は、ここからきています。スクールウォーズは2作ありますが、まずパート1をみてください!絶対色んな意味で面白いですから!

肩鎖関節脱臼・肩関節脱臼について分からないことや、疑問に思ったことがあればお気軽にメッセ―ジ・お電話ご相談下さい。

お問い合わせ・診療のご予約はこちらをタップしてお電話下さい


Sponsored Link