高校ラグビー②
12月27日~1月11日まで行われたラグビーフットボール大会。
日本代表がオーストラリア戦を制してから、五郎丸選手のポーズ・髪型を真似する方が増えてきたり、トップリーグの試合観戦者数が増えたりと、今まさにラグビーブームが巻き起こっています!

その中で行われた高校生の全国大会では、日本一を狙い、熱い戦いが繰り広げられました。
来場者数も過去最高を記録!準決勝を終えた時点で、11万3625人

①W杯での日本代表の活躍
②天候に恵まれた
③地元近畿のチーム5校が8強入りを果たした

事が影響されています。

日本代表の影響は大きいですね。
観戦する場所も人数に追いつかなかったので、陸上競技用トラックを開放したくらい多かったようです。今大会の全日程入場者数は、12万7123人!

決勝は、桐蔭学園VS東海大仰星。我らが神奈川のチームが決勝まで勝ち上がりました。
僕は以前桐蔭の大学生でしたので、毎日のように高校生の練習を拝見していました。
ドロドロの土の上で、大きい声を出しながら緊迫した姿を見て、「この子達高校生?」といつも疑います。

37-31で東海大仰星が優勝。残念ながら神奈川は負けてしまいましたが、健闘を称えます。

Sponsored Link



我らが神奈川代表「桐蔭学園」が決勝進出!!

桐蔭学園

神奈川を代表するラグビー強豪校「桐蔭学園」が見事予選を勝ち抜き、決勝進出を果たしました。桐蔭学園では、グランドにナイター設備もあるので、夜が更けても熱い練習ができます。
設備は抜群で、神奈川の優秀な選手は桐蔭に参入してきます。

予選では、

①どんな状況でもプレーを変えられる
②作戦・プレーの引き出しが多い 等

難なく突破できました。

決勝の相手は「高校の3冠(春の選抜大会・夏の7人制大会・花園」がかかった優勝候補筆頭のチームです。90大会以来2回目の頂点を目指しましたが、あと一歩の所で手が届きませんでしたね。90大会優勝も、東福岡とドローだったため同時優勝でした。単独の優勝はまだ果たせていないので、これからがまた踏ん張り時ですね。

主将のSH(スクラムハーフ)齋藤選手は、大会2週間前に右手親指を骨折していた事が発覚……今大会は痛みと戦いながらも決勝進出を果たしています。
「齋藤選手は、今後の日本代表を背負って立つ選手だ」と評価されていて、これからすごく楽しみです!
齋藤選手

齋藤選手は、早稲田大学進学に決定しているようです。早稲田といえば、五郎丸選手清宮選手(野球)のお父さんが在籍していた名門です!高校日本代表でヨーロッパ遠征に参加していたりと、経歴は凄い物を持っています!

今後、桐蔭学園が単独での日本一・齋藤選手の活躍を応援していきましょう。

ラグビートップリーグも4強が決定!!

高校・大学の全国大会も終了し、トップリーグも終盤に差し掛かりました。
16日の準決勝は、

①ヤマハ発電機VS東芝(花園ラグビー場)
②パナソニックVS神戸製銅(秩父宮ラグビー場)
トップリーグ
LIXILCUPより参照

日本ラグビー界の顔とも言える、「五郎丸選手」が在籍するヤマハ発電機ジュビロには注目が集まります。昨年度の日本選手権の優勝で自信にみなぎっているヤマハ発電機は、トップリーグも優勝して「2冠」を狙っています。

清宮監督の手腕にも期待がかかっている様です。対する相手の東芝には、日本代表のリーチ・マイケル選手を筆頭に4人の代表選手が在籍している難敵です。

パナソニックには、日本代表で活躍した、山田章仁選手・田中史郎選手は筆頭にチームを支えています。山田選手は怪我の為試合のメンバーから外れましたが、4人の代表選手がカバーしながら日本一を狙います。

神戸製銅は、元日本代表・現日本代表・各国代表選手等を揃えており、チームとしては好調を維持しています。リーグ戦では、ヤマハ発電機を倒しているチームです。パナソニックVS神戸製銅は日本最高峰のゲームになる事間違いなし!

決勝を見に行ってみたいですが、多分チケット取れませんよね……
高校ラグビーが記録を更新したんですから、トップリーグはもっと来場者数は多いでしょう。
テレビで観戦したいと思います!

1月24日の決勝を楽しみに、準決勝を見逃さない様にしてくださいね!

Sponsored Link