img_1

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

バスケの特待推薦で入学しました渡辺です。金沢中学在学中12月に打診があり、野球で有名な横浜高校からとのことで快諾しました!そんな我が母校のお話を。。。

運動系の部活に入る予定の方は、部活からの推薦枠があります。中学3年生はそろそろ進学の事を考えなければなりませんよね。高校に入学するまでの体験談と横浜高校はどんな所?を交えながらご説明します。

 

伝統ある男子校【横浜高校】について

横浜高校は能見台駅から徒歩3分の所に位置しており、自然に囲まれた勉強するには良い環境であります。横浜中学校と一貫校で、中学生も高校の施設を利用することができる。お昼ご飯等も高校の学食を使うことができます。お弁当を忘れたときには、非常に便利。(味は抜群!)

高校・中学共に男子校で、残念ながら女子はいません……(現在在籍しているか不明ですが、保健室の先生は若くてベッピンさんです)横校祭は女子が沢山来てくれるのでその時がチャンス!

校舎はかなり広く、図書館も本や新聞が充実していて、がり勉君にはこれ以上のない幸せだったみたい。自転車通学も認められていて、ちょっと遠いいけど電車を使う程でもない方には便利ですね。

横浜高校は私立です。お金はかかってしまいますがそれだけ人間の育成をしてくれますので、安心してください。いい高校生活が送れたし、人間としても成長できたと思います。高校や中学に迷っている方は、いかがでしょうか。

詳しくはこちら⇒横浜高校入試情報

横浜高校ホームページ

 

横浜高校の熱気と男臭さが誇りの部活動

横浜高校の部活動は、全ての競技がかなり強い!僕はバスケ部で、県大会ベスト7位まで行きました。翌年はベスト4入り。インターハイにも出場しています。

次なる目標は、高校バスケの最高峰『ウィンターカップ』出場です!今年、ウィンターカップ予選に残っているので、頑張ってもらいたいですね。

他にも、サッカー部、陸上部、剣道部、アーチェリー部、自転車部、野球部、ラグビー部、
柔道部ボクシング部もありました。全て強豪です。

特に、剣道部と野球部は毎年素晴らしい成績を残している。練習風景を見たことがありますが、熱気に溢れています。

野球部は、松坂大輔涌井上地雄輔が卒業していますね。
僕と同い年では、乙坂(横浜Denaベイスターズ) 近藤(日本ハムファイターズ)が活躍していますね。日ハムは、今年凄い強くてびっくりしています。近藤もスタメンで出たりすることもあるので、この間の巨人戦では応援しました。

上地祐輔さんは俳優として頑張っていますね。おバカキャラで浸透しました。時々こっそり横浜高校の野球場に遊びに来るみたいです。最近はどうだかわかりませんが。

横校祭に現れる事も。ここが横校の良い所!

プロ野球選手として頑張っている方、プロボクサーの方、歌手では、『ゆず』の北川悠仁さんが卒業しています。
実は、バスケ部出身なんです!僕の先輩にあたります。

現在バスケ部の監督をしている方が、北川さんにコーチとして接していたみたいです。それを聞いた時は驚きでした。横浜高校卒業生には有名人が沢山

 

 

 

横浜高校の教育は素晴らしい!

校門

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

部活動の事をもっと詳しく、ちょっと厳しい校則についても触れてみたいと思います。

 

横浜高校の教育理念

横浜高校には三条五訓というものが。生徒手帳に大きく書いてありますが、覚えている人はいません。

★三条

・信頼を受くる人になれ

・責任を重んぜよ

・秩序を守れ

★五訓

誠意・総力・努力・創造・忍耐
(面接試験の時に聞かれました……)

五訓はまさに男子校って感じですね!この中でも、努力と忍耐は僕の中でかなり鍛えられたなと思います。先生の迫力もすごいし、熱血な方が多かったです。我慢するところは我慢するという忍耐力はつきますよ!

 

推薦にしても一般にしても必ず面接試験はあります。面接で必ず聞かれるのが三条五訓。これは必ず頭に叩き込んで下さい。

 

 

横浜高校の設備も充実

とにかく食堂の味は抜群です。

うどん、そば、ラーメン、定食等々がございます。全ておいしく召し上がることができますよ。学生向けに格安でおいしいって最高ですね!

お昼の時間帯以外でも、ポテトや唐揚げ等が販売されている。時期によって期間限定で登場する物もあります。唐揚げにはびっくりです!授業の合間の休息にはもってこい。

学習面でも図書室の本揃いは凄く良くて、お目当ての物が必ず見つかる。図書室には本に詳しい学生も待機しているので、分からない事なども聞くことができます。

 

静かに落ち着いて学習したい時には学習室が便利

非常に静かな空間で、一つ一つのデスクには仕切りがあり、一人での時間を過ごせます。クーラーも完備しているので、快適です。学校が無い時でも使用することができるので、涼しい所で静かに勉強したい方にはお勧め。

授業中も夏はクーラーがかかっていて、快適に授業を受けれることができます。さすが私立!

 

 

各部活の練習施設

文化部、運動部と大きく二つに分かれている。

囲碁将棋部や、コンピュータ部、茶道部、和太鼓部等があり、運動が苦手な学生にも入れる部活動が必ず見つかると思います。
バレー部とバスケ部体育館を反面ずつ使いながら練習。週に1回は全面を使用できます。野球部は、長浜に野球部専用のグランドがある。野口英世記念館の向かいです。

よく観覧されている方も。

剣道部は剣道場が新しく、部員も多いです。超巨大の扇風機があり、真夏の蒸れる時期にはもってこい。剣道の授業では残念ながら使用しません。

アーチェリー場も完備していて、先生も凄い方です。成績も好成績で、アーチェリーが好きな方はお勧めですよ。顧問は、アーチェリー会でも名の知れた有名人。横浜高校でもかなりの主導権を握っている先生です。言う事はしっかり聞いた方が身のため…..

部活動も勉強もしっかりできるような施設と環境について横浜はトップクラス!

有名人で横浜高校の卒業生がお知りになりたい方はこちら。

『横浜高校卒業生』

 

野球部の寮ってどうなってる?

野球部の寮は食堂の上にあります。寮に入れるのは推薦入学のレギュラー県外組。レギュラーでないと入れません。県外組でも成績が落ちれば放出される事も。

寮に入れるからと言って過信はせず、下宿先を念のため見つけて決断をしてください。

 

 

 

 

横浜高校【渡辺監督】勇退

渡辺監督

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

 

対戦相手は、東海大相模。相模には、ピッチャー小笠原選手という豪速の球をもつプロ並みの選手がいました。現在は中日ドラゴンズ。

横浜高校も頑張りましたが、敵わず9-0と惨敗、甲子園を逃しました。横浜高校に甲子園出場を果たしてもらいたかったですが、勝負の世界は甘くありませんね。


 

横浜高校『渡辺監督』最後の采配

誰もが、横浜高校甲子園出場を強く願った。渡辺元智監督がの引退をすると発表があったからです。
試合が終わり、泣きじゃくる選手達の姿を見ていると、涙がこみ上げてきました。その後、皆で渡辺監督を胴上げ。渡辺監督の指導者人生にピリオドが打たれた。

渡辺監督は、1968年、監督に就任。24歳という若さで!
98年には、松坂大輔らを甲子園春夏連覇。国体も制し、史上初の三冠を達成しました。

渡辺監督が就任して以降、東海大相模とはライバル関係にあり、両校共に、打倒横浜、打倒東海でありました。

2012年に、渡辺監督の孫である桂明が横校に入学し、硬式野球部に入部。父と息子というのは良くある話ですが、祖父と孫というのは、異例のことだという。

2013年、渡辺監督は2018年の100回大会までは続けたいとインタビューで答えていた。ですが、持病の腰痛や、メニエール病が重なったことと、長年コンビを組んでいた、小倉さんが退任し、精神的負担がかかったことなど、疲労が蓄積されていき、今年の夏で引退することを発表した。

県予選は、ノーシードから始まり、横浜隼人高校から準決勝の桐光学院と厳しい戦いをしましたが、決勝まであがりました。渡辺監督の集大成のように見えた。

決勝では、ライバルの東海大相模という最高の舞台でしたね。得点は全く入りませんでしたが、渡辺監督には微笑みがあり、最後の野球を存分に楽しんでいるように見えた。選手も、監督の気持ちを背負って試合をしていたと思います。

熱心な眼差しと、一所懸命な姿に感動を覚えた。結局敗北しましたが、涙が混みあがる試合で幕を閉じた。

渡辺監督は終身名誉監督として指導にも当たるみたいなので、今後の横浜高校にも期待が膨らみます。

渡辺監督、お疲れ様でございました。

 

 

横浜高校進学を考えている学生へ

横浜高校は素晴らしい高校だという事は確かです。是非進学を考えてみて下さい。一般でしっかり勉強して入学する達以外で、スポーツで入学を希望したい方。

今まで培った競技能力で入学するからと言って勉強を疎かにしてはいけません。入学してから勉強についていけるよう中学の勉学にしっかり励んで下さい。その上で、

 

①早めに高校の部活動を見に行く。

②顧問の先生に自分を売る。

③夏の合宿には必ず参加!

 

ここかなり重要。スポーツ推薦を頂く為に自分の能力を早めに見せつけに行って下さい。そして先生と良く話す事。自分を印象付ける事が大事。

中学バスケ部を引退して1ヶ月後くらいには高校の部活に参加してました。遠征にもお呼ばれされ付いていったりと。

僕は部員だ!という気持ちで。各部活によってチームの動き、中学生の参加可能練習予定は違ってきますので、まずは連絡してみましょう。

 

 

昨年初めての開催となった「野球プレミア」

世界野球 ②

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

昨年11月8日から21日まで開催された、世界野球WBCプレミア12
侍ジャパンは昨日ベネズエラと対戦し、劇的なサヨナラ勝ちで予選全勝です!
メジャーに挑戦している選手もいますが、やはり日本の野球は強いですね!

本日から決勝トーナメントが行われ、優勝目指して頑張ります。
初戦はプエルトリコです。出場チームは全て強豪なので、勝負がどうなるかはわかりませんが、皆さんで応援しましょう。先発投手は前田健太選手(広島カープ)

プエルトリコ戦は圧勝でしたね。今後も応援していきましょう。
試合日程・結果はこちら

気になるのはメジャーの選手が一人もいないこと・・・
詳しくはこちらをご覧ください⇒アメリカ代表にメジャー選手がいない理由

 

世界野球優勝なるか?侍ジャパンの強さ!

世界野球 ③

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

予選を終え、更に盛り上がりを見せている世界野球。
昨日は、中村選手(ソフトバンク)がサヨナラヒットを放ちベネズエラに6対5で勝利しました。

試合を観ている中で、巨人ファンとしては菅野選手にもう少し頑張ってほしいかなと思いますが、日本の打線力は凄いと感じています。ヤクルトの山田選手・ソフトバンクの松田選手・日ハムの中田選手には特に驚かされますよね!

投手陣も日本のエースが勢揃いです。世界でも戦えるスター選手が集結しているから日本は強いと思うのは普通ですが、強さの秘訣はチームの強い団結力にあると思います。
バスケットの指導者をしていますが、競技が違えど理想とするチームです。

さすがトップアスリート集団だなと感じます。

①試合に出ているメンバーを全力で応援する姿勢。
②塁にでた選手に手を振って、「よくやった!」等の声かけ。
③監督と選手の一体感。

このようなことを、侍ジャパンの試合を観ながら感じています。
団体スポーツは、試合に出ているメンバー・出ていないメンバー全員の力が合わさらないと勝つことはできません。全員が勝ちという目標に全力で向かう所が強さの秘訣ですね!

全員の目標がぶれず、同じ道に向かえば優勝できます!

 

日本の注目『大谷翔平』選手

大谷 翔平

横浜高校,野球部,能見台,場所,偏差値

皆さんご存知の大谷翔平選手(日ハム)。二刀流として人気を誇っています。
大谷選手プロフィール
大谷選手のすごい!と思わせるのは、投げることもできれば、打つこともできることですよね!

花巻東高校の頃から球速は160㎞!現在は162㎞!まだまだ伸びるのではないでしょうか。
硬いボールが160㎞で向かってくるんですよ・・・?
目にも止まらぬ速さで、、、
日ハムのエースでもあり、日本代表の若きエースでもある大谷選手に今後も期待しましょう。

明日、東京ドームで韓国戦が行われるますが、先発は大谷選手です。
事実上の決勝戦と言われているので、大きな山場となるでしょう。
皆さんで応援しましょう!

 

初代王者は日本なるか!?

今年から新たに世界一を決める大会(世界野球ワールドプレミア12)が開催されています。
キューバ・アメリカ・韓国等と強豪チームの中で、日本は予選を全勝!
先日の準々決勝も圧勝でした。

軌道に乗って良い状態で突き進めば優勝は間違いないと感じます。
結局日本の野球は最強なんです
(巨人ファンとしては、坂本選手にスタメン復帰を果たして欲しいと強く願っています・・)

地元横浜高校の卒業生である、筒香選手(横浜DeNA)も大活躍です!

次に対戦する韓国も因縁のライバルですので、全力で応援しましょう!

 

 

最後に横浜高校の熱き男たちへ

部活・勉強にお疲れ様です。

 

どこか痛い所はありませんか?

怪我してませんか?

 

 

能見台の隣金沢文庫にはスポーツ選手Special治療院【和ごころ整骨院】があります!時間がある時・部活が休みの時・身体をしっかり休めたい時は立ち寄ってみてください。

 

こちらもあわせてご覧ください

👇

甲子園へ行けるか?横浜高校野球部が今年甲子園出場を果たせる可能性が高いと言われる訳

お問い合わせ・診療のご予約はこちらをタップしてお電話下さい

Sponsored Link