ギター 猫ちゃん

「我が地元シリーズpart2」京急金沢文庫駅から2駅目の「京急富岡駅」周辺をご紹介致します渡辺です。

杉田駅と同様立ち寄った事のない方も多いと思われますが、意外と歴史に溢れていたり、活気のある地域なんですよ!周辺には….

 

①神奈川県立金沢総合高等学校(女子バスケ部が有名ですね)
②横浜市立富岡小学校
③京急ストア
④富岡八幡宮  等

 

コンビニも多店舗存在!美容室もスーパーもあり、あまり遠くに行けないご年配の方達には便利な所なんです!

 

クリニックビルもあり、良く診てくれる診療所が富岡にはある!?

富岡

富岡には、毎日予約が一杯の小児科・内科・薬局等も至近距離で充実しています。
富岡駅周辺にある診療所ほとんどに行きましたが、良く診てくれる先生ばかりなのでどこ行っても心配ご無用!

上記の写真でご紹介致しますと、左上に見える「河合耳鼻科」さんはかなり有名な耳鼻科です。
今まさに花粉シーズンですが、河合耳鼻科さんにかかると直ぐ改善できます(個人差はあります)

毎日のように患者数が多いので、予約を取りましょう。詳しくはこちら→河合耳鼻科

歩いている女子高生の右側にあるのが「富岡診療所」さんです。僕も子供の時からお世話になっていた診療所です。内科のお医者さんで、優しく診て貰えます。詳しくはこちら→富岡診療所

tomioka

奥に歩いていくと、薬局屋さん・クリニックビルが見えてきます。

薬局でおススメなのは「薬局サンライト」さん!

薬局サンライト

処方箋も受付していて、待ち時間もそれほど無く直ぐに薬を受け取れます。
クリニックビルの一番下にある薬局屋さんはなんだか遅い……待っている人が多い時もあるので、クリニックビル近くにあるサンライトさんなら早く受け取れちゃう!!

薬剤師の方が薬について丁寧に教えてくれるので、非常にいつも助かっています!

 

以外と美味しい富岡のグルメ!

富岡商和会の中は勿論、そのほかの所でも、外観は汚くても味は美味しいお店が結構あります。(リサーチ済み)
とんねるずが以前やってた「きたなとらん(汚いけどおいしい店)」みたいな感じです。

ちょっと入りにくいなーと思う所でも入ってみて下さい。意外といけるーーー!
例えば、富岡診療所前のお蕎麦屋さんはかなり上手いです。人影があまり伺えませんが、入ってみて下さい!
何事もチャレンジ精神が大事ですよ!

 

 

6月10日は富岡にとって大事な日

第二次世界大戦の時に、富岡はアメリカ軍からの大空襲を受けていた事はご存知ですか?
横浜空襲の12日後に、富岡にB29から爆弾が投下されたそうです。

富岡 戦争

京急富岡駅高架下の現在は駐輪場となっているトンネルですが、空襲があった時からそのまま残っています。
この中で何人かの命が奪われたのです。

横浜大空襲から12日後の1945年6月10日、富岡地区はアメリカ軍から空襲を受けた。今の富岡総合公園辺りには横浜海軍航空隊の基地が、能見台のイトーヨーカドーには日本兵器産業の工場があり、この2つの軍需施設が米軍の標的になったのだ。投下された爆弾は約250発といわれる。

慶珊寺の住職・佐伯隆定さん(78)は、当時を知る数少ない体験者だ。「富岡の空襲は長い間、世間の耳目を集めることがなかった」と佐伯さん。自身の戦争体験を講演会などで折に触れて語ってきた。

空襲の日は薄曇りの暑い日だった。境内で相撲をして遊んでいた小学6年生の佐伯さんは、B29の飛来する音を聞いた。「激しい爆発音と大地を揺らす振動。海に爆弾が落ち、ねずみ色の水柱がいくつも上がるのを見た」と振り返る。裏山の防空壕へ飛び込み、息を殺して爆撃機が飛び去るのを待ったという。

空襲警報が解除され、しばらくすると寺の前にトラックが止まり、戸板などに乗せられた死体が次々に境内に運ばれてきた。「あまりにも悲惨な光景で見ていられなかった」。この日、境内に安置された遺体の数は40体に上るといわれる。

遺体の大部分は、最も被害の大きかった湘南富岡駅(現・京急富岡駅)近くから運ばれてきた。空襲警報が出た時、駅には電車が停車していた。乗客は電車を降り、駅下の小さなトンネルに50人ほどが避難したという。しかし、数十発の爆弾が駅周辺にさく裂。トンネルの前後に爆弾が落ち、猛火と爆風で20人以上が亡くなったという。電車もまた何十人かの乗客を乗せたまま、駅近くのトンネル内に停車していたが、同じように被害を受けた。

「死者は100人を超えるでしょう。私は午後、町の様子を見るため駅まで行きました。死体が横たわり、血痕が残る凄惨な風景と凄まじい異臭にそこから先は進めなかった。本当に怖かった」と話す。

タウンニュース参照

富岡駅周辺の学校では、富岡探検をして戦争の足跡を見ながら学ぶ授業もあります。
「富岡総合公園」がある地域には横浜海軍航空基地がありました。現在も基地の門だけ残っています。

富岡総合公園

16号線を富岡から杉田方面に走って、鳥見塚交差点を右に行くとこの門はあります。
富岡総合公園を歩いてゆっくり散策してみると歴史を感じれます!(ちなみに僕の家のすごく近く!)

富岡総合公園は、自然溢れた遊び場として子供達に人気です!

春には桜並木が広がり、花見の季節になれば出店もあって、花見客で賑やかになります。
コインパーキングもあるので、車でも心配ありません。花見シーズン以外であれば空いてます。
是非遊びに来てみて下さいね。

 

何でも揃っている杉田商店街ってご存知?

犬 ころん
磯子区の杉田ってご存知ですか?主に京急の杉田からJRの新杉田に乗り換えをする時に使われる事が多いです。必ず通るのが「杉田商店街」ですね!僕は昔から杉田住民ですが、昔の商店街はなんだか静で、この商店街大丈夫!?って感じでした。
でも今は!?すごく活気があって楽しい商店街に復活しました!沢山のお店が増えて、遠出しなくても商店街の中で全てが済むような素晴らしい街道になりました。

中には、芸能人が訪れたお店も!?ヒントは、読売ジャイアンツの大ファンおじいちゃんです……
是非立ち寄ってみては?

 

 

杉田って聞いたことはあるけど行ったことはない!どういう所なの?

杉田には、昔から梅が有名。ご年配の方に杉田といったら?と聞くと必ず梅と答えます!梅林が多かったことにちなんで、現在は「梅林小学校・杉田梅林トンネル」等がありますね。

‟数十年後には見事な梅林が育ち、年ごとに梅林が拡がっていきました。
最盛期には三万六千本にも達したそうです。
江戸初期は梅の実が農民を助け、江戸後期から明治期には「梅の花の名所」として観光地となります。
多くの文人墨客もこの「杉田梅林」を愛でます。
「我等が郷土神奈川県下には由来天恵的に名勝或は史蹟の地として指を屈するの 地洵に多く,従って之れ等各勝地に遊杖せる古今の俳人墨客の数も相当多く,又 それらの人々に依って残された吟詠も決して少なくありません。
今茲に編する杉 田金澤両地の内,杉田は往古より杉田梅林として其名高く例へば吟江の 吉野の みか梅の杉田もこれはこれはの句の如く,又「杉田の梅林に遊びて」と題書せる 抱一上人の これはこれはこゝをや梅の吉野山の句の如き,ともに花の吉野と梅 の杉田を対立させてゐるあたり全く梅花の名所として立派に立証し得る事が出来 うると存じます。
又金澤は金澤八景として天下に其の名高く,其の昔兼好法師は 此の地の佳景を愛して住み,画聖巨勢金岡は此の地の妙景に絶倒して筆を松に擲 つたと云ふ事であります。又心越禅師は勝景西湖に似たる故を以て,八勝の詩を 賦し,尭恵法師は神異絶妙と,唱へて居ります程の勝れた地区であります。」
(飯田九一「杉田金澤古今俳句集」)”

杉田

現在、梅林は見当たらないですが、昔は辺り一面にあったそうです。トンネルも無く、周辺は元々山岳地帯でしたから。山を切り開いてできたのが、磯子区杉田地域になります。

(地元の歴史を探ってみるのも意外とおもしろい…..)

 

 

何でも揃ってると言っても過言ではない「杉田商店街」

商店街

仕事の通勤等でよく通ることのある方もたくさんいらっしゃると思います。冒頭で書きました通り、京急とJRの連絡通路的な役割を果たしているからです。

最近は、幅広い年代でにぎわっているとすごく感じます。

①居酒屋
②洋服屋さん
③和菓子屋さん
④床屋さん
⑤美容室  等

まだまだ沢山ありますが、確かめに行ってみて下さい!

芸能人が訪れたお店がある!?

小籠包

皆さん、テレビ朝日で放送されている「路線バスで寄り道の旅」って知ってます?先ほどの答えですが、徳光さんがナビゲーターを務めている番組です!あの徳光和夫が杉田に来たんです!

お店は、焼き小籠包専門店「縁」というお店。新杉田から杉田に向かって商店街の入り口入って左に直ぐあります。小さいお店ですがパッとわかりますよ!

2つ目のお店は、和菓子屋さんの「松月堂」です。草餅やおはぎ等が売っています。

僕もまだ一回も食べたことが無いので、いつかは寄ってみたいと思います!

 

僕がおススメする居酒屋さん「ほどほど」

ほどほど

僕の行きつけで、かなりご飯・お酒がおいしくてアットホームな空間の居酒屋さんがあります。
もつ鍋専門店の「ほどほど」さん。ここのもつは、なんと

 

もつ嫌いでも食べれちゃうんです!

 

もつだけではなく、沢山のメニューがあってどれも美味しい!お勧めは「ナポリタン」です。是非お試しあれ!
仕事の疲れが吹っ飛びます。一人でもマスターがお話をしてくれたりと仲良くなれるので、今後も通いたい!っと思える最高の居酒屋です!

詳しくは→「杉田・ほどほど」で検索!毎日混んでいるので、人数が多い場合はお電話をしてみてくださいね!

 

 

 

緑が沢山!自然を楽しむならここ!

サルダの鼻公園

 

 

緑豊かな自然に囲まれた金沢区並木

並木はとにかく自然にあふれていて、どこを見渡しても緑の景色です。
春には桜並木が、小学生の卒業式、入学式を彩ってくれます。
ほんとに綺麗です!

並木の中には、教育の場が多数存在しております。
全ての場が、緑に囲まれており、子育てには抜群の地域です。

距離も近くにありますし、坂などもなく平坦の地形なので、
自転車でスイスイと移動できます。

公園もたくさんです。
良く遊びに行っていたのは、長浜公園、ほしあみ公園というところです。
長浜には、大きいアスレチックや、夏には、水が溜まる場所もあるので、
遊ぶにはもってこいの場所でした。
現在は、古く痛んでしまったため、小さめのアスレチックになってしまいました。
(ちょっと残念です…….)

ほしあみ公園は、暑い夏でも涼しく感じるくらい、木々に囲まれちょっとした
アスレチックがあり、非常に楽しい所です。
この間、チラッと見に行きましたら、まだ存在してました!

住人の方も、お花や、植物を育てるのが大好きな方が多かったですし、
ほとんどのご家庭のベランダには、お花などがあり、華やかです。
それだけ、住人も自然を大切に思っていることを実感できます。

高齢化が進んでいる並木ですが、子育てには最適な場所だと思います。
緑豊かな並木!いかがしょうか。

並木に住んで、良い所と特徴

並木に住んでみると、自然に沢山触れられる、幅広い方達とお知り合いに
なれる。これが一番の特徴であり、良い所かなと思います。

中々今の時代、ご高齢の方との交流などがとれないと思います。
それは、若者にとって良くないことだと僕は考えています。

バスケの指導者と審判活動を始めてから、色んな方とお話をさせて頂きました。
沢山の経験をお持ちの方とお話をさせて頂くと、人生について考えさせられますし
非常に為になります。
そんな環境が並木にはあります。
僕は、よくお家にも遊びにいかせて頂き、色々なお話をさせて頂いておりました。
そこで、親への感謝を学ぶことができたのが事実でございます。

住んでみると、今思えば、人生が大きく変わったなと思います。

ちっぽけな町ですが、その分沢山の出会いがあり、学ぶことも
沢山あるのが特徴ですね!

近くには、イオンもあり、並木リハビリテーション病院という大きい病院も
ございます。
平坦で近くにあるので、歩きでも自転車でも直ぐに行くことができます。
足が悪い人や、ご高齢の方には便利ですね。

イオンの中には、洋服店、家電商品店、雑貨など多数のお店が入っており、
遠出しなくても、近くに沢山あると、凄く便利です。

身体を動かすのがお好きな方には、金沢スポーツセンターもありますので、
通ってみてはいかがでしょうか。

本日は並木の特徴、良い所をご紹介させて頂きました。

住みやすくて、自然も豊かで、人とのふれあいを楽しめる町だと思います。
並木に足を運んでみてください!

 

夏になると観光客でごった返す「海の公園」

海の公園
猛暑の日々が続いております、渡辺です。本日も36℃!水分をしっかりとって、夏バテにお気を付けください。

 

海の公園 夏のイベント

金沢区にお住いの方は良くご存じの海の公園!今年も、花火大会が8月27日に開催されます。多くの方が毎年花火大会に訪れ、賑わいをみせております。

海の公園の海水浴場は、遠浅で波も高くなく、小さいお子様でも安心して遊泳することができます。
浜辺では、ビーチボールも行うこともでき、近くには芝生のグランドバスケットコートがあり、海で泳ぐ以外のことも楽しめる所です。バスケットリングは、5つはあったかと思います。下はコンクリートで日差しが当たると暑いですが、裸足で5対5を行っている方をよく目にします。
海の公園の施設としては、休憩テント更衣所シャワーが無料でご利用できます。売店、コンビニ、足洗い場などの設備もあり、充実した公園です。

近くには、バーベキュー場もあります。バーベキュー場はかなり人気の為、早め早めのご予約をとられた方が良いかと思います。バーベキューしながら、目の前には海がある環境は、金沢区で言えばここしかありませんよ!

 

足の裏を刺激する健康歩道のお勧め

僕のお勧めは、健康歩道というスポットです。歩道には石が敷きつめられていて、その上を素足で歩くと健康に良いとされています。僕も何回か体験しましたが、かなり痛いです。長い道のりなので、スタートからゴールまで一回も休まずゴールできた方は、未だ拝見できていません。

足つぼ
スタート地点が、右上に見える白い部分になります。そこから、左周りで白い部分まで一周してゴールという形です。手すりなどもないので、若干危険な感じもしますが、是非試してみて下さい。海の公園周りをウォーキングしたり、ランニングしたりの後に行うと、効果的です。
足裏は第二の心臓と言われる程、ツボが沢山あります。このツボを刺激することによって、内臓疲労を取り除くことができます。痛い程、内臓が疲れているかもしれません。。。

 

海の公園浜焼き食堂

夏になると、海の公園管理センター2階で浜焼き食堂がオープンいたします。以前牡蠣小屋がオープンしていましたが、今回は浜焼き食堂として、近隣の市場から新鮮な貝類、お魚、それを海鮮丼にしたりと、メニューは豊富で、お酒も充実しています。オープン2日目、家族で食べに行ってきました。
ビールを飲みながら、新鮮なサザエやホタテを頂きました。美味です!お店の中は、涼しくゆったりとした感じで、外で海を見ながら食事を楽しむこともできます。

昨年は、期間限定のオープンなので、7月11日から8月31日(予定)までオープンしていたそう。
営業時間は、午前11時から午後8時までで、ラストオーダーは19時まで。
皆さん、1度でも2度でも行ってみて下さい!

 

海の公園フリーマーケット

海の公園駐車場(テニスコート)で大きく行われるフリーマーケット。何組もの人達がフリーマーケットに参加しています!欲しい物が以外と揃ってたりしているので、楽しい買い物ができますよ。

まだまだ暑い日々が続きますが、海の公園で遊んでみるのもいかがでしょうか。

 

金沢区はスポーツの推進地区です!

y_338

 

金沢区はスポーツショップ、スポーツセンター、スポーツクラブのオン・パレード

金沢区という範囲は狭いですよね。
ですが、狭い金沢区の中に、いくつものスポーツ施設が存在します。
温水プールの『リネツ金沢』体育館やトレーニング施設のある『金沢スポーツセンター』等々
ございます。

スポーツクラブも、能見台の『ウェルネススポーツクラブ』文庫駅近くの『KIDS』が『DUNLOP』になりました。

まだまだ、施設はありますが、これだけでも近い距離なので、かなり充実しています。
お子さんで、水泳を習わせたい方がいらっしゃいましたら、スポーツクラブはお勧めです。
バスでの送迎もありますし、便利です。

 

小学生のバスケ、野球、サッカー等のクラブチームも盛ん

大会などに出場し、他の学校のチームと対戦して勝ち上がっていく本格的な活動をするのが、
クラブチームです。小学校の学校開放を利用して、平日は学校が終わってから、休日は日中に練習をしたりします。これはチームによって変わってきます。

野球、サッカーが最近は盛んで、1チームの選手の人数はかなり多くなってきています。
(バスケは少なくなってきています…….)

バスケットで言えば、横浜市の南部ブロックに登録しているチーム数が7チーム
金沢地区だけの活動チームは、6チーム程あります。

横浜市の南部に登録するというのは、横浜市大会・神奈川県大会・全国大会に出場を目指している
チームです。

金沢区で一番強いのは、西柴小を拠点にしている『西柴ONE GOLL』です。横浜市大会では、男子がbest4に残っています。

 

★金沢中学校はスポーツ学校

特に我が母校『金沢中学校』!
バスケットは現在はイマイチかな………..
でも、前はすごく強かったんです。今の子たちにも頑張ってもらいたい所です。

強さが変わらないのは、陸上競技ですね。(最強です)
女の子でも男の子でも、足の筋肉はすごいし、腹筋がはっきり割れてます。

指導している先生はコロコロ変わりますが、毎年素晴らしい指導者がやってきます。
金沢中はいつでも、陸上の全国大会、関東大会出場!って垂れ幕がありますね。

金沢区は、若い年代から高齢者まで幅広くスポーツに取り込んでいます。
基本的に平坦な地域ですから、高齢の方でも、ランニングをしている方はおおいですよね。

スポーツをやることは、健康にも良いです。
こんな環境のいい金沢区で、スポーツを気持ちよくこれからも行っていきましょう。

金沢

 

金沢中学校の特徴

金沢中学校は、横浜市の中で一番の敷地面積なので、
グランド、体育館、校舎が余る程広くて、有意義に学校生活を送れるかと思います。

グランドには照明設備もあり、夜でも競技を行えます。
学校開放で野球をしている方をよく目にしていました。

一番の特徴としては部活の種類が多く、部活動も盛んだということです。
設備も充実しており、部活動も頑張りたい方はお勧めです。

生徒が多いので、友達もたくさんできるというのも、特徴の一つかと思います。
僕が通っていた時は、一クラス30人越で、9クラスありました。

二大行事、『合唱コンクール』『体育大会』というのもあり、
学校全体で行う二大行事も大いに盛り上がります。

合唱コンクールでは、クラスで選曲し、自分たちで練習方法を考え本番に向けて
頑張っていきます。
合唱コンクールはほんとに素晴らしいもので、色々学べることもありました。
一致団結しなければ、より良い物が作れないこと。
自分の事だけ考えてしまうと、周りに迷惑がかかってしまうこと。
僕は、コンクールを通じて学ぶことができました。

人数が多い分、学べることも多いというのも金沢中学校の特徴です。

僕が一年生の時は体育館で合唱コンクールを行いましたが、
翌年から、横須賀芸術劇場で現在に至るまで、行っています。
素晴らしい舞台です!

僕の成績としては、1年生の時に優勝、2年生では2位、3年生では3位でした。
学年の数と一緒で、これは奇跡ですかね…….

体育祭も、全員が身体を動かします。運動が苦手な子も身体を動かされるので、
普段動かない人にとっては、すごく大変なことかと思いますが、
運動することが楽しいと思ってくれたら幸いかなと思います。

スポーツを通じて、学べることが多いことが凄く特徴だと感じます。

 

金沢中学校の部活動は神奈川県で上位

金沢中学校の部活動は、周辺の学校と比べ盛んだなと感じております。
成績もかなり良くて、関東大会、全国大会出場の垂れ幕が毎年ございます。

運動部だけでなく、吹奏楽部、木琴部、弦楽部、合唱部、囲碁将棋部等が
ございまして、活動も活発です。
僕が外周をしている時や、体育館で練習している時に、良い音色が聞こえてきました。

運動部は、ハンドボール部がありまして、かなり強かったです。
関東大会行くのは当たり前な感じでした。

中々小学生でハンドボールを行っている子は少なく、
中学から始めた子が多いですが、短時間で初心者とは思えない動きをしてました。

 

陸上部は、毎年強いです
何故か陸上部は大人びいていて、同い年には見えないくらいだったのが記憶にあります。
落ち着きがあって、はっきり物を言うし、背筋はピンとしてます。
陸上部の強さがその子達を見るとわかる感じです。

金沢中学校は、僕が感じていることですが、スポーツを通じて、
他人のことも理解する、物を大事に扱う。
常に感謝をすることを学べると思います。

感謝については、我がミニバスチームにも良くお話します。
『バスケができるのは、保護者、指導者が協力してくれるからなので、
感謝の気持ちを常に持つこと』

感謝の気持ちがあれば、一日一日を大事に使えるようになります。

このようなことを、金沢中では学べます。

長い人生で中学は一番大事な時期だとぼくは考えます。
これからの自分がどうなるのかという迷いが強い時期なので。
そんな時期に、多い生徒数でも一人一人のことを考えてくれる、
金沢中学校はほんとにお勧めです。

是非金沢中に遊びに行ってみてください。
生徒が元気よく挨拶してくれるかと思います!

event021-photo540-001

 こんにちは。渡辺です。
今回は、金沢区の歴史と、特徴について触れてみたいと思います。

金沢区の自然には圧巻ですよね!海の公園に近づくにつれ緑が増えていきます!
夏には、花火大会と同時にお祭り等のイベントも行われ、地方からも訪れる様な名スポットです!

 

 

 

金沢区の歴史

皆さんがお住いの金沢区。緑溢れ、賑やかな町であります。

金沢は、鎌倉時代に皆さんご存知である、『称名寺』の全身である『持仏堂』が建立されました。
『金沢文庫』という名は、当時の武士や僧侶などが利用した、図書館!?

第二次世界大戦中は、軍事施設も設けられ、金沢区は磯子区と分区しました。
昭和30年代後半からは、宅地開発が行われるようになり、
西柴、富岡、釜利谷、朝比奈が誕生しました。

昭和40年代から、海岸の埋め立てが始まり、並木団地が誕生です。
京浜急行の『能見台駅』は『京浜急行野津坂駅』という駅名でした。
『能見台駅』に変わったのは、昭和50年代後半です。

能見台地区も宅地開発が始まり、現在はマンションがたくさん建ちましたよね。
今もまだ、開発途中みたいです。能見台恐るべし…..

昭和63年には埋め立て事業が終了し、人工砂浜の『海の公園』がオープンしました。

平成になってからは、観光施設が増えていきます。

『八景島シーパラダイス』 『ベイサイドマリーナ』 『金沢動物園』
八景島やベイサイドマリーナに行かれるのに便利な『シーサイドライン』も開通しましたね。

ここから、金沢区は観光地としても賑わってきたのであります!

 

金沢区の特徴、暮らしやすさ

金沢区は、スーパーも多いし、レストランも多いし、色んな物が近くの範囲で
詰まっています!

夏になれば、海の公園では『潮干狩り』が楽しめます。
近くには八景島シーパラダイスもありますし、日中は潮干狩りをして、
夜はシーパラで遊ぶなんてプランも良いですね!
シーパラは、デートスポットでも有名です。

金沢区の冬はそんなには寒くないです。雪も中々降りません。
寒いのが苦手な方には、住みやすい地区でもあります。

並木住宅付近や、野口英雄記念館付近では、緑が沢山です!
自然の中に囲まれた、非常に環境の良い地区です。

買い物も不便ではありません。
大型スーパーである、ダイエーや、並木にはイオンがありますね。
かなり便利です。

なんといっても京急は非常に便利!
羽田空港まで1本で行けちゃいます。
今は、『エアーポート急行』というのがありますね。
金沢文庫から羽田空港まで、53分快特だと40分で行けます!

羽田空港は国際線もできたので、わざわざ成田空港まで行かなくても良い所は
ほんとに京急は便利です。

ŽÔ—¼‚Ì“WŽ¦êB‹ž‹}“dŽÔ‚ª‚¸‚ç‚è‚Æ•À‚ñ‚¾

金沢文庫から金沢八景間はすごく栄えているので、
ご高齢の方でも、ほんの少し歩くだけで買い物ができるというのは嬉しいことだと思います。

スポーツも盛んで、レジャーや買い物も不便でなく、自然豊かな金沢区は素晴らしいですね!
私達住民が、もっとより良い街にしていきましょう!