横浜フェニックス 写真8

 

 

これからは練習日も増やしていこうかな?と考えています。試合も行っていきたいですし、頑張って練習をしていきましょう!

練習日は毎週水曜日の19時15分から21時まで。場所は金沢中です。是非ご参加ください!

体験の申し込みも承っています。練習への参加申し込みやご相談がある方はこちらにお電話ください!

080-5889-0134

担当の渡辺が承ります!

横浜フェニックスはどんな練習をしているの!?と駐車場から体育館までの道のりと入り方をご説明させていただきます。

 

 

横浜フェニックスとはどんなところ?

対象は小学5年6年~中学3年まで。成人の方でも下級生の方でも参加できますよ!バスケが大好きな方・初心者の方も大歓迎です!

コーチ陣は、

 

①高校バスケの全国大会「Winter Cup」に出場し、実業団でプレイをしていた
②現中学校講師でバスケ部の顧問
③今スポーツ界で話題のメンタルトレーニング指導員
④公認審判員 等

 

バスケ好きで経歴が素晴らしい方ばかりが揃っています。指導経歴も豊富で、何年も子供たちの指導に当たってきた方達ばかりです。お子さんがバスケが上手くなること間違いなし!

公認審判員もいるので、ルールの細かい事に関してもバッチリ!

 

クラブチームなので、どこの学校・地域からの参加も問題ありません!部活動を行いながら、またはミニバスチームに在籍しながらでも大丈夫です!

 

登録規制がないので、お気軽にどうぞ!

 

「ミニバスをやっているけど、練習日が少なくて物足りない….」

「部活は時間が少ないので、1日のなかでもっとバスケをしたい!」 等

 

どんどん参加をお待ちしております!安心して参加してくださいね。保護者会活動はありません。

毎週水曜日の19時15分~21時までの練習にお越しください。場所は金沢中学校です。お車でも大丈夫ですよ!

~場所は?~

場所は、主に金沢中学校で行います。使用できない時は、小田小学校・金沢スポーツセンターを使用します。

~時間は?~

平日は19時15分~21時まで。土日は16時30分~18時00分(仮定)

現段階では、毎週水曜日・金曜日と考えております。土日は金沢中学校の部活動との兼ね合いもあるので顧問の先生とお話をさせて頂きながら、実施致します。

~曜日は?~

現在は設立して間もないので、体験会&練習を毎週水曜日に実施しています。土日も練習を行う予定ですがまだ未定です。これから週2回は練習を実施する方向に考えております。ホームページが出来次第アップしますのでお待ちください。

 

 

「和ごころ整骨院」もご協力!

金沢中学校から一番近くて、スポーツ障害に詳しい整骨院ってどこだろう?そう!「和ごころ整骨院」です!院長は、スポーツに関してもテーピングに関してもプロフェッショナルです!

怪我を防ぐためのストレッチ方法や、練習前・練習後に行なうべきこと!等沢山の知識を伝授して下さいます。もし競技中に怪我をしたら和ごころ整骨院に!

学生応援キャンペーンも行っています。詳しくはこちら⇒学生応援キャンペーン

怪我をしても近くにはスポーツ外傷に詳しい整骨院がある!

 

 

横浜フェニックスを設立した経緯

バスケットを小さい頃から今に至るまで続けてきました。良い事もあれば悪い事もあってそれを乗り越えてきました。乗り越えられた理由として、指導者が親身になって教えてくれた。バスケができる環境が充実していた。バスケットが凄く好きで楽しい!という気持ちがあったからこそだと思っています。

現在、バスケが出来る環境はどうですか?指導者は一生懸命ですか?そう考えた時に一生懸命な指導者もいれば違う人もいる。近くでバスケができる環境があるのに、規則に縛られ近くでバスケができない。そんな世界になっていると僕は感じます。これでは、今の子供達がかわいそうです。

子供が自由にバスケットができる、好きな所でバスケットができる。そんな環境を作りたい。あのチームでやりたい!と思っても違うチームになってしまった。こんな子は結構います。本当はバスケがしたいのにできない…..という子も救ってあげたい。

横浜フェニックスでもルールは勿論作りますが、ルールに縛られないスポーツチームを立て、子供のバスケットを全力で応援できる様なチームを作りたい!自分もバスケが大好きだから!というのが経緯です。

皆さんが楽しく・真剣になれる環境を目指して精進していきます。フラっとでもいいのでお立ち寄りください!
分からないことや、疑問に思ったことがあれば私渡辺までお気軽にご相談下さい。

2020年のオリンピック選手、もしくは日本代表選手を輩出できるよう、先々のビジョンを作って指導に当たります。

 

 

本入部をしてくれた選手も増えてきました!

ちらほらと本入部をしてくれる選手も集まってきました!嬉しい限りです!先日は今年入学した高校生も来てくれました。中学生や小学生にとっては上手くていいお兄ちゃん的な存在でこれからも頑張って頂きたいです!

我々指導者も、選手が素晴らしく上手い子ばっかりで実はびっくりしています。目標である日本代表選手を輩出する事も実現できるかも!?いや、実現する!と熱くなっております。

金沢区のミニバスで活躍していた選手も今年中学生になり、これからどう技術を上げていくか等の話をしながら全力でバックアップをしたいと思います!横浜ふぇにっすく

現在は期間ですが、人数が揃い本格的に始動するとクラブ連盟に登録をし、試合も行なうようになります。練習だけでは面白くないと思うので、試合も選手が揃えばガンガンやっていきましょう!

今の練習内容は、

Ⅰ基本的なドリブル練習

Ⅱシュート練習

Ⅲ1対1

Ⅳ5対5

横浜フェニックス2

楽しくみんなで5対5をしています。中学生の中に小学生だったり、中学生の中に高校生だったりと組み合わせを替えながら試合をするので、すごく楽しいですよ!

横浜フェニックス3

指導者はサイドに立ちながら細かいアドバイスをしていきます。時にはプレーもしちゃったり!

横浜フェニックスとはこんな所!

①コーチが基礎を丁寧に指導します。

②中学高校以降や10年後のことも考えた指導をしています。

③学年と経験に合わせて二つのコースがあります

④国際標準の指導です。日本だけで行われていることは避けています。子どもがしっかり育っている国の考え方・指導哲学を参照しています。

⑤保護者の負担になるいわゆる「当番」等はなく、保護者会はありません。

⑥マンツーマン(1 on 1)のオフェンス・ディフェンスの基礎をしっかり教えます。
*シュートフォーム直します!シュートホームはどんな形でも自分が打ちやすくて入りやすいホームがベストです。そのホームを見つける為のアドバイスもします!

⑦中学生は高校で通用する考え方、技術が身に付きます。

⑧土日に交流試合が不定期に入ります。

審判も、日本公認C級審判員が2人いますので、ルールの事もばっちり!突き出しのトラベリングに困っている選手が多くいると思いますが、治しちゃいます!

YOKOHAMA PHOENIX クラブ基本理念

小中一貫指導
(U12~U15)
横浜フェニックスではU5ーU15 の選手の特性や発育・発達段階を適切に把握し、それぞれの段階に応じた最適な一貫性のあるトレーニングを行うことによって、個々の選手の持っている資質・能力を最大限に引き出し、最終的にトップレベルで戦える選手に育成・強化を狙います
個人スキルに特化した
指導
個人スキルに特化して指導を行うため、どのようなチームに所属していても、また今後どのチームに所属することになっても様々な状況で活用できるスキルを指導します。さらに、すべてのプレーに目的を持ち、選手自身が判断しプレーすることを身につけます。
人格者を育成 バスケットボールのエリート指導だけでなく、子ども達が礼儀など多様な能力を身につけ、将来社会に出ても自立した、豊かな人生を歩んでいけるように指導していきます。
より良いバスケットボールの環境を提供 ・プロ選手になりたい、バスケットボールがしたい、上手くなりたい、情熱や夢がある子ども達に最適な環境を与えること
・選手としての経験もある指導者ライセンスを持ったコーチが徹底指導
・各専門分野の講師や選手によるクリニックを開催し、トップリーグの環境を体感できる環境を与えバスケットボールで夢を与えること

YOKOHAMA PHOENIX 基本コース

小学生ベーシック ・小学4~6年生で、おおよそ半年程度の経験がある選手。・すでにミニバスチームなどに入っている選手も入部できます!・シュートフォームを直したい、我流のクセを取りたいという方、ぜひお越しください。・試合中の動き方がわからない選手にはセオリーを教えます。・自分のチームであまり教えてもらっていない選手には基本を教えます。
■中学生・ベーシック バスケットの基本や初歩を練習する中高生以上のコースです。バスケの基本を一から練習します。バスケ経験があっても、経験の期間が短い子や、先生がきちんと教えてくれなかった人などはこのコースがあってます。少人数なのできめ細かく指導します。*このコースに参加できるのは小学校5、6年生で中学の部活をしっかりやりたい選手、中学1年生でミニバスの経験がない選手*男女とも歓迎します。
■中学生・ステップ バスケ経験のしっかりとある中学生のコースです。経験の少ない人や未経験の人は「中高生以上・ベーシック」コースに参加してください。 このコース参加の基準は、ミニバスや中学・高校の部活の年数を数えて2年以上の方です(ただしミニバスは年数を半分にして計算します)。例1:ミニバス3年と中学部活1年の場合、1.5+1=2.5年 → 参加OK例2:ミニバス2年と中学部活半年の場合、1+0.5=1.5年 → 「中高生以上・ベーシック」コースに参加しよう!*どちらのコースに参加して良いかどうかわからない人は、コーチに相談してください。*「中学生・ステップ」に参加が認められた人は、「中学生・ベーシック」に参加することもできます。*年数の計算は目安です。一度参加された後で、コーチがアドバイスいたします。少人数できめ細かく指導します。※コースはコーチとの話し合いで決まることがあります。

 

詳しくはこちら!⇒横浜フェニックスホームページ

沢山の地域からも体験にいらしています。高校生も大歓迎です!人数が揃えば公式な試合もどんどん増やしていって、技術向上を共に目指しましょう!

上記のホームページからも体験申し込みできますのでご連絡お待ちしております。

毎週水曜日の19時15分から金沢中学校で練習を行っています。

 

 

横浜フェニックスはこんな練習をしています!

横浜フェニックス 写真9

まずは準備体操!横浜フェニックスでは、皆さんが知っているような柔軟体操よりも、実際に日本代表でも行われているような肩甲骨の体操等を取り入れております!

これは、U-18の日本代表に選ばれた選手から伝授してもらいました。

横浜フェニックス 写真12

今度は「スパイダー」というメニューです。名前の通り皆スパイダーマンになります!
スパイダーマンが壁に張り付いて昇る様な格好で、股関節を柔らかくしています。

横浜フェニックス 写真11

「以外とキツイ…..」終わった後はちょっと息切れ。でも股関節のストレッチングはこれで完璧です!

横浜フェニックス 写真13

今度はバスケで最も重要なボールコント-ロールを養っていきます。「ボールハンドリング」とバスケマンは必ずしもやったことのあるメニューです。

ミニバスでは良くやるのですが、中学や高校の部活動では練習メニューにない事が多いようです…..ボールハンドリングは毎日やった方がいいですよ!

注意しなければならないのが、下を向きながらやってはいけないことです!ボールをみないでコントロールできないと、いざ試合の時に視野の展開が悪くなります。

ボールを見てやっている子が多かったので、友達と会話しながらやってみました!ハンドリングだけに集中しちゃうと下を見がちなので、ハンドリング+違う行動をやってみると、無意識に下を向かずハンドリングができちゃってる!

横浜フェニックス 写真14

休憩時間もしっかり取ります!横浜フェニックスは休憩時間も大事にしています。水を飲みながら会話が楽しく弾んでるとこちらも嬉しいです!

横浜フェニックス 写真17

さっ、練習再開です!皆かっこいい格好をしていますね!これは「トリプルスレット」と言って、ディフェンスにボールを取られない様にするスタンスです。

「ピポットフット」をする時に良く使われますね。基本的な姿勢とボールの持ち方を細かく指導していきます!

横浜フェニックス 写真15

話を聞く時は、ボールを下に置いて真剣に聞きます!皆えらいっ!

横浜フェニックス2

最後は練習したことを活かして、5対5を必ずやります。「スクリメージ」と呼ばれますが意味は練習試合です。5対5を行う条件として、練習でやった事を必ず取り入れなさい!と選手達には言っています。

横浜フェニックス 写真18

練習が全て終わると、「ダウン」をします。練習で酷使した身体をゆっくり走りながらクールダウンしていきます。深呼吸を大きくして身体を休めていきましょう!

この時も、選手同士で今日の練習を振り返って会話をするよう指示しています。チームでは会話をすごく大事にしているのです!

横浜フェニックス 写真19

最後は、円陣を組んで少し反省と次回の目標を立てます。「1・2・3フェニックス」と大きな掛け声をして終了です!(ちょっと掛け声がダサいので改良しようかな……)

横浜フェニックス 写真20

最後は使わせて頂いた体育館にお礼をします。全員で一緒にではないですが、個人個人で必ず体育館に挨拶をするようにしています。

横浜フェニックスでは、基本的な練習をメインに枝分かれの様にプラスαをしていければなと思います。部活では教えてくれないものや練習を行っていきます!

 

 

体育館をお借りしている金沢中学校への入り方とお車の停め方!

金沢中へお越しの際は、お車でも構いません!ですが、停める位置と配列が決まっていますのでご確認ください!

横浜フェニックス 写真①

お車でお越しの際は、こちらの門からになります。入庫しましたら、門は開けっ放しで大丈夫です。

 

真っ直ぐは進入禁止なので門を入ったらすぐ右にお車を進めてください。

横浜フェニックス 写真②

門を入ってすぐ右の道です。横浜フェニックス 写真4

車が何台か停まっているので、なるべく隣り合わせで駐車してください。車の数が多くなるので、なるべく詰めて頂くようお願い致します。

車の停め方も写真のような停め方で徹底してください!駐車表等はありませんので、そのまま体育館へ直行します!

横浜フェニックス 写真③

体育館まではこちらの道を使ってください。真正面に光が見えるのが職員室です。職員室まで真っ直ぐ歩いてください!

横浜フェニックス 写真5

突き進むと左に曲がれるので左に進み、体育館が現れます。ちょっと暗いですが、何段かの階段があります。階段の上は土足禁止なので、こっからはバッシュ・中履きに履き替えます。

横浜フェニックス 写真10

中に入りましたら一番奥の扉が空いてますので、そこから体育館にお入りください!

横浜フェニックス 写真6

保護者の方は、壇上の上に席をご用意しておりますので、壇上の上からご覧になって下さい。選手達にお声を掛けてもらっても大丈夫です!

ざっとではございますが、横浜フェニックスの練習・入り方をご説明させて頂きました。最初は緊張して慣れないかと思いますが、選手達は優しい子ばかりなので、すぐ馴染めます。

指導者も親身になって接しますのでお気軽にお越しください!

一人でも、日本代表選手や選抜選手を輩出できるように全力でサポートしていきます!

 

ご不明な点や体験の申し込みは渡辺までご連絡ください!

電話番号⇒080-5889-0134

メールアドレス⇒kouki021959@gmail.com

分からないことや、疑問に思ったことがあればお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・診療のご予約はこちらをタップしてお電話下さい

Sponsored Link