このページでは肘に関してのテーピングをご紹介します。

 

肘をスムーズに動かしたい

このテーピングは、野球・バレー・テニス・バドミントン等球技全般、
ゴルフを楽しんでいる方、力仕事が多い方等に効果があるテーピングです。

使用テープ数

2本
テープの長さ 20cm
姿勢  

1本目:バンザイ→肘を曲げる。

2本目:手首を背側に反らす。

テープの貼り始めの位置  

1本目:肘頭~上腕三頭筋

2本目:前腕中間~内側寄り

張る際の注意点  

1本目:手を後頭に持っていくように。ズレないように真っ直ぐ降ろす。

2本目:机に手をつく。後方に反らした状態のままで肘へ。

テープの貼り終わり位置

1本目:三角筋後部繊維へ合体。

2本目:肘の真ん中。一本目とやや重なる程度。

 

肘がブレないように固定したい

このテーピングは、過去に肘を怪我している方、
今現在肘が痛い方に有効です。

 

使用テープ数

2本
テープの長さ 20cm
姿勢 肘をやや屈曲
テープの貼り始めの位置 前腕真ん中~肘より内側
張る際の注意点  

1本目:内側へ降ろすように~外側上顆を通り内側上顆を避ける。(8の字スパイラル)

2本目:外側へ上がるように~内側上顆を通り外側上顆を避ける。(8の字スパイラル)

テープの貼り終わり位置

上腕三頭筋~肘頭上。