平成28年10月19日~21日の3日間、院内の改装工事を行い、無事改装が終了致しました。

改装、リノベーションとも言いますが、一番気になるのが【料金】だと思います。一般的には何となくこのくらいの料金?と思いますが、知らないと物凄く高くつくことになります。今回は私が実際に体験した業者選定から見積もり、実際の支払額との違いについて、同じような立場の方の指標になればと思います。

①リノベーションしたい設計図が描けるか?

どんな風なお店にしたいのか?ワクワクしますね!自分がこんな風な店舗内装にしたい!!と思うかもしれませんが、ここに大きな落とし穴があります。

それは、利益を生み出せるかどうかです。

これを考えないと、こーしたいあーしたいが上回り、回転率が低い店舗構造になりかねません。

例えば、ベットルームより筋トレやリハビリスペースを作りたい!とします。

単価をいくらにして、何分の時間をかけてその部屋を使用するのか?もっと突っ込むと、坪数×○○円になるのか?です。

下手に大きなスペースを作るよりか、ベットの回転率を上げるか迷うところだと思います。経営者は将来的な投資の【回収】しなければなりません。広い部屋を作り、高単価でいくのも良いですね。

 

~新しく出来上がるまで~

改装前

DSC_0181
工事の為、備品・家具などは移動させたので大分すっきりしています
改装後はどうなるのでしょう…??

②失敗しない業者選びとは?

大工さんや内装業者のお知り合いはいますか?いれば大きな助けとなりますが、いない方はどの業者にするか迷いますよね?最も気を付けて頂きたいのが

 

見積書を比較・判断できるか?

 

 

これにつきます。私は2度程業者を失敗し、後から聞いてショックを受けました。この内装だったら○○万円で行けますよ!と同業の改装専門の後輩に言われたのは、支払い後のことだったりします。よくある話ですが、A業者の見積もりは300万円。B業者は480万円。その差額は100万円以上なんてザラだそうです。

これを見破る判断として、自分の設計図の見積書を期日までに話し合って出してくれるか?です。

悪い業者(失礼、私だけかも)?は、ろくな見積書を出してきません。更に時間通りにもいかず連絡が返ってこないなんてシバシバ。電話をしても

「他の現場が忙しくて・・・」

常套手段だと思ってください。打ち合わせの段階から真摯に対応しない所は変えてみましょう。

 

改装中
編集
工事中の様子です。
手際の良い作業で着々と完成に近づいてきています。

③見積書を適正か判断できるか?

内装工事の見積書の見方を公開/新規店舗開業オーナー向け

↑サイト、とても解りやすいのでご参考下さい。

これを知ってるのと知らないのとでは、かなりの差額を節約できますので、今から着工を考えている方は目を通して下さいね。

とは言っても、私もかなり調べましたがそれでも解らないことだらけです。今までの失敗を敢えて言いますと、諸経費を突っ込まなかったことです。

「諸経費ってなんスカ?」

と担当者に全て答えてもらえてますか?面倒くさそうにされていませんか?

完成!!!!!
改装後
無事に出来上がりました。
待合室・施術室が増え、混雑時も以前よりお待たせする時間が少なくなるかと思われます。
個室も増えましたので、お子様連れの方もご利用いただけます。

 

 

交通事故治療取り扱い
外看板1
むち打ち・手術後の後遺症・リハビリ
車通勤の方、バスをご利用の方から見える様に和室窓に外看板を設置しました。

施工業者の方は、院の看板を取り付けてくださった『加藤看板デザイン』さんです。構成から仕上がりまで、かなりの時間を要しましたが、丁寧に対応して頂きました。とても優しいご夫婦で、今後もお世話になろうと思います。
看板屋さんは、お店に携わなければ出会わないですね。色んなお店のお話も、外に目がつく看板のお話を聞くことができ大変勉強になりました。
外看板2

看板の目的

整骨院って何するところなの?という質問が多かったので、大雑把に見やすく表現しました。
金沢病院・金沢文庫病院・南共済病院が近いので、手術を受けた方が多いと思います。リハビリが3ヶ月で打ち切り、もしくはリハビリが最初から無いということもあります。日常生活に戻すために、リハビリ時間は整骨院なので短いですが、その方に身体に合ったリハビリを行います。

交通事故後の治療・リハビリ

笹下釜利谷道路は、交通事故が少なからずあります。私が引っ越してきてから、5回は目の前の道路で見ています。
事故に合われた方が病院から退院して、元の生活に戻るために交通事故専門の治療を行います。むち打ち・強度な衝撃痛・打撲痛をいち早く回復するよう一緒に取り組んでいきます。長期間になることもありますが、最適な治療・リハビリを提供します。

今後とも和ごころ整骨院を宜しくお願い致します。

 

 

まとめ

①自分の理想とお店の利益に直結するかどうかを第一に考えましょう。