花粉症

2月下旬から3月いっぱいは花粉の季節です。私の地元青森では4月~ゴールデンウイークにピークですが、関東は来るのが早いですね。そして、東北よりも関東の方が花粉症が酷いです。
今まで花粉症じゃなかった人が急に花粉症になってしまう現象が起きています。患者さんにも70年花粉症知らずの人生に、初めて罹ってしまったという方がいます。こんなにも大変なのかと嘆いていましたが、そうなんです辛いんです。

今まで花粉症にならなかった人が、何故発症するのか?

戦後に植えたスギが30~40年経って活発化した原因があります。他にも中国から来る大気が原因で、風に乗って花粉と一緒に付着したのを吸い込み続けアレルギー反応になると言われています。日本海側は徐々に増えてきましたが、欧米化が進んだ日本人の食生活に原因があるのではとの意見もあります。普段口にしている食物に入っている微細な農薬を摂取し続け、現代人にはIge抗体が多くなってきているとのことです。
花粉症の原因はこちら花粉症とは

話題のアレジオンを2月25日から飲んでみた

近くの薬局でオススメしている『アレジオン』一粒飲めば一日中効くと人気ですが、1日目→くしゃみが止まらない。2日目→鼻水が止まらない。3日目→雨で心なしか楽になる。4日目→晴れてしまい、くしゃみ・鼻水が止まらない。5日目→我慢できず、『アレグラ』を購入し二つの薬を服用し症状を和らげる。
一概に言えませんが、人それぞれ薬の効果が変わってきます。私自身、花粉症歴20年ですが未だに特効薬がありません。できれば仕事中に眠くならない薬を選びたいのですが、眠気が来ない薬はあまり効きませんでした。
アレジオンは少しだけ緩和された様な気がします。今年の花粉が強いせいか、二錠飲まなければ仕事になりません。気を抜くと一瞬で鼻水が落ちてしまい、大変危険です。
アレジオン

みんなは何を飲んで緩和させているの?

当院の花粉症にかかっている患者さん20人に聞いてみました。アレグラ、アルガード、パブロン、コンタックと様々です。病院で処方されている薬を服用されている方が多いです。その中でも『アレグラ』が人気でした。
薬の他に食べ物で緩和できるとオススメされた物もあります。ヨーグルト、レンコン、バナナが症状を抑えれると聞きました。早速翌日から積極的に食べてます。こちらに詳しく載っています→効く食べ物

症状が重度の方には鍼が効く

今まで花粉症にはこれが良いというのは、一通り試してみましたが一番効果があったのは鍼灸治療でした。マグレインや鍼のシールを耳に貼るのも経験しましたが効果がイマイチです。直接肩周り、腕、顔に鍼を刺した方が断然効果が違います。
現在は鍼を打ってくれる方にお会いできないので、薬で抑えるしか無いのが残念です。私と同じく苦しんでいる方は鍼灸治療が効くかもしれません。お近くに鍼灸治療院がある方は試してみるのも良いですよ。
花粉症のツボと鍼

花粉症には人によって薬が効く・効かないがあります。スプレータイプ軟膏タイプと種類が多々ありますが、症状が出る時は出ます。何をやってもダメな数日感がありますね。基本的には花粉を寄せ付けない環境を作るのと、悪化しない為に薬の服用、緩和する為に食生活の見直しが大切です。3月を無事に乗り越えれる様に頑張りましょう。
これをしたら緩和しましたよ、という方がいましたら教えて下さい。