sakura2

春といえばお花見

何故日本人は桜を見て、心が和むのでしょうか?毎年この時期は何かが始まる、そんな気がします。
お花見の歴史にある通り、桜の木の下で宴をすることは昔からの風習だそうです。段々歳を重ねるにつれて、お花見スポットを探すのが楽しみになってきています。

桜の名所『六義園』

駒込駅から徒歩2分の場所に、堂々と優雅に佇む枝垂桜があります。
初めて行きましたが、名所というだけあって圧巻です。言葉は不要で、観る価値があります。夜にはライトアップされるので幻想的に感じます。
sakura

中目黒駅から目黒川へ

ここは2年連続できています。川沿いの路面店があり人も賑やかです。賑やかすぎてお祭り状態ですが、私はこの雰囲気が大好きです。ずっと続く目黒川を、焼き鳥を食べながらゆっくりと歩いて桜を観賞するのが好きです。お祭りの出店と違って、路面店が直接販売している御摘みがこれまた絶品です。
sakura3

横浜の桜の名所は?

東京も良いですが、横浜だって負けてはいません。三渓園、鶴岡八幡宮、三ッ池公園などありますが、私が最もお勧めするのは、桜木町駅から日ノ出町~黄金町~南太田~井土ヶ谷~弘明寺にかける大岡川です。
以前住んでいた町ということもあり、思い入れが特に深いです。歩くと1時間程かかり、Y校周辺から一気に景色が変わるのを見ながら歩くと良い運動になりますよ。

お花見気分で身体を動かす

寒い冬が終わり、暖かい春の陽気を感じながら歩きましょう。ウォーキングに適した気温なので、小一時間程度身体を動かしてみて下さい。お花見気分を味わいながらというのも1年に一度だけなので格別ですよ。