ご近所には整形外科・整骨院・整体院・鍼灸院・カイロプラクティックなど様々な医療のジャンルがありますね?

「自分のこの症状は一体どこにいけばいいのか?」
「病院に行っても中々良くならないけど、整骨院に行くと治るのかしら・・・?」
「お友達が近くの整骨院に通っるって言ってたわ」
「ぎっくり腰をした時にカイロの先生に診て貰ったら一回で治っちゃった」
「駅前に色んな整骨院があるけど、どこが良いのかしら?」等

各院の違いとアドバイスをご紹介させて戴きますのでご参考下さい。

最近よく見る「整骨院」とは?

柔整免許

Ⅰ、厚生労働大臣から認可された3年制の専門学校・大学を卒業後
柔道整復師』という国家資格に合格した者が開業する施術所
Ⅱ、健康保険の受診が可能で骨折・脱臼・捻挫・筋挫傷等が治療でき、リハビリ等も行えます
Ⅲ、日常生活における『痛み』、スポーツによる『怪我』を治療できます。
Ⅳ、患者様に対して、親身になって治療する。痛みが無くなる最後までお付き合いできる場所

整形外科のような高度医療機械はありませんが、徒手検査法を用いて診断し治療する所です。『手』による治療をメインとし、人体の『自然治癒力』を促進させ、早期回復を目的としています。

特に肩・腰・足・スポーツ障害に関してはエキスパートで、各プロスポーツ界・世界で活躍されている先生も多くいます。

 

 

接骨院と整骨院は別?

骨
接骨院と整骨院は一文字違うだけで、内容は一緒です。

柔道整復師という国家資格者が開設している所なので、保険診療が可能です。
先生により好みに分かれますが、昔ながらの先生は『接』が多く、現在は『整』が主流です。

大先輩方は骨折・脱臼のスペシャリストで『ほねつぎ』の意識が高いです。
近年は筋肉・骨格にアプローチする『調整』がメインとなっています。

整骨院と整体院の違いは?

整体院は民間資格である整体の技術を学んだ人が経営する所です。

一番質問されますのが、骨と体の違い。しかし実際はちょっと違います。

『整骨』=国家資格
『整体』=民間資格

「国家資格を有しているのか、否か」です。

『整骨』=専門学校で3年座学・実技・臨床習得
『整体』=数週間~1年で習得

『骨』=がっつり治したい
『体』=癒されたい

というイメージでいかがでしょうか。

 

この民間資格は法律で医療行為とは認められていません(医療類似行為にあたる)。そのため保険が適応されなく、自費診療となります。

整体院では腹痛や胃痛などの内臓異常や血液循環の活性化などを行っているという点で整骨院とは区別されます。西洋的な構造医学・解剖学的な理論にのみ基づいた整体をしているところもありますが、大体は東洋医学的な身体観を含む改善技法です。

民間資格でも優秀であり公明正大に経営している方も大勢いらっしゃいますが、巷には見分ける術がわからないというお声も少なくありません。そこで、厚生労働省が定めている「医療行為の取り扱い」を遵守している整体院であれば安心して伺えるかと思います。

 

整骨院と鍼灸院の違いとは?

鍼灸師だけの資格なら治療院の名前は鍼灸院です。鍼灸師と柔道整復師の両方の資格をとったなら、鍼灸整骨院です。東洋の私たちの業界人から言わせますと、これは最強です。

また、鍼灸師の先生と、柔道整復師の二人で経営しても鍼灸整骨院と名乗れるんです。

整骨院は急性外傷の手技療法のプロ「柔道整復師」鍼灸師ははり・お灸治療のプロ「はり師・きゅう師」という資格になります。

 

保険の範囲について

保険証

病院と同様に各健康保険を使うことができます。

Ⅰ、国民健康保険・社会保険・組合保険・共済保険・後期高齢医療保険
Ⅱ、生活保護・母子家庭等医療費助成制度・乳幼児医療費助成制度
Ⅲ、労災保険・交通事故の自賠責保険
Ⅳ、船員保険・原爆保険

健康保険適用になると患者様の窓口負担分が1割~3割となります。
ただし、整骨院の保険診療は「受領委任払い」という方法の請求になります。

慢性の症状、原因不明の痛み、疲労困憊からくる身体のだるさや不調では健康保険が適用されない場合があります。
健康保険適用の原則は
『いつ・どこで・なにをして・どの部分を痛めたか?』
が明確でなくてはなりません。

歴史的背景では

近年、民間療法・東洋医学が見直され始めています。
柔道整復師

柔道整復師2

米国では「カイロプラクター」が医者と同等である様に、中国では「気功師」や「整体師」が社会的に非常に高い評価を受け、整体も技術的に素晴らしいものです。
「柔道整復師」発祥は平安時代に遡り、日本特有の歴史があり、様々な医療を吸収・咀嚼し昨今の治療を築いています。
柔道整復の歴史→東京有明医療大学参照

 

どこに行けば良いのか迷った時は?

国家資格の整骨院・接骨院を先に受診されるのをお勧めします。
駅前は特に沢山の院が並んでいますが、お知り合いが通院している・通院していた、があれば入りやすいと思います。口コミや誰かからのご紹介も良いでしょう。

『○○君はあそこで治療したら良くなったわよ』

みたいな噂が良い所は間違いないです。

 

痛みは我慢しない!近くの整骨院へ

 

最初は扉を開けるのに勇気が必要です。
『悪化したらどうしよう・・・』等
迷いもありますが、

この痛みが取れたら、こんなに良い生活ができる!

と目標へ一緒に迎える先生が必ずいます。
もちろん治療法が合う合わないもありますが、まずは

痛みを我慢しないで、先生へ相談・電話する

と考えてみて下さい。
きっと素晴らしい出会いがあります