こんにちは、星です。

今回は私がおすすめの『サーフィン映画』について紹介していきます。

サーフィン映画はなかなか見る機会がないと思いますが、

いくつかピックアップするので気になった方がいたら是非見てみて下さい!

きっとサーフィンがしたくなるはずです!!




 

まず最初におすすめしたいのが、、、

 

「エンドレス・サマー」

 

エンドレス・サマーは、1966年公開の伝説的なサーフムービーで、50年以上前に公開されていますが、サーファーで知らない人はいないんじゃないか、というぐらいとても有名な映画です。

 

この映画は、18歳と20歳の若者サーファーが世界中の夏を巡り、サーフスポットで有名なハワイから、あまり知られていないアフリカなどを旅していく様子を3年半追ったドキュメンタリー映画です。

実は私もサーフィンを始めるまではサーフィン映画を見たことなかったですし、サーフィンを題材にした映画があるということも知りませんでした。

 

そんな私が見始めたきっかけは、この「エンドレス・サマー」という映画のDVDを父が買ってきたからです。

 

 

エンドレス・サマー=終わらない夏、という名前の通り世界中の夏・波を追い求めて旅していく様がとてもかっこよくていいなと思ったり、現地のサーフィンを知らない子どもたちが、そこらへんにおいてある木の板を使って真似てみたりしている様子を見て、サーフィンというスポーツを通して、現地の人達と交流を深めたり、みんなが笑顔になっていくのがとても素敵だなと思いました。

 

このエンドレス・サマーには続編として「エンドレス・サマーⅡ」も公開されているので、こちらもあわせてご覧になってみて下さい!

 

 

次におすすめしたいのが、、

 

「ソウル・サーファー」

 

ソウル・サーファーは、実在する天才女性サーファー、べサニー・ハミルトンさんの実話に基づく映画です。

彼女は、コンテストで優勝をし、有名スポンサーから声がかかるほどの腕の持ち主で、プロとして将来活躍していくと期待されていました。

その彼女が13歳の頃、フリーサーフィン中にサメに襲われ、肩から下の左腕を奪われるという悲惨な事故に遭ってしまいます。

しかしそんな事故から1ヶ月後、退院してすぐにサーフィンを開始し、コンテストに出場するまでの回復を遂げます。

コンテストでは満足いくような結果を得ることが出来ず、一度はプロとしての夢を諦めかけてしまいますが、「ハンデがある」というのを言い訳にせず、練習を続けていく彼女のひたむきな努力や、 家族の支えに助けられ、またプロを目指していく姿にはとても胸をうたれました。

ライバル選手も彼女を平等に扱い、正々堂々勝負してくれたからこそ、彼女をやる気にさせたんだなと思いました。

私はそんな彼女を見て、自分が普段抱えている悩みはたいしたことないんだなと思わせてくれたり、人間めげずに努力を続けていけば何事も乗り越えていけるんだなと励みにもなりました。

何かにつまずいて悩みを抱えている人、気分が落ち込んでいる人、あともう一押し、きっかけが欲しい!という人には、この「ソウル・サーファー」を是非見ていただきたいと思います!!

きっとあなたの背中を押してくれるはずです!!!

 

 

次におすすめしたいのが、

 

 

 

 

「LIFE 天国で君に逢えたら」

この映画は、38歳で他界したプロウィンドサーファー、故・飯島夏樹さんのエッセイを基に俳優の大沢たかおさんが主演で映画化したものです。

日本のプロウィンドサーファーの先駆けとして、世界大会でも優勝をするなどの活躍をしていた飯島さんは、30代という若さで肝細胞ガンを患ってしまいます。

ガンに侵されながらも奥さんと4人の子ども達の支えによって、懸命に最期まで生き抜いていく姿がとても印象に残っています。

この映画を見て、ウィンドサーフィンというのを知りましたし、ハワイの海、風がとても心地よさそうでいつかハワイでサーフィンをしてみたいと思わせてくれました。

 

 

ウィンドサーフィンがメインの映画はなかなかないので、この映画を機にウィンドサーフィンの良さを知っていただきたいですし、何より、飯島さん家族の絆の強さを感じたり、暖かい気持ちにもなることが出来ると思います。

 

この映画の主題歌には、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが担当していて、音楽もとても合っていてすごくいいので、是非見て、聞いてみてください!

 

 

 

 

「キャッチ ア ウェーブ」

この映画はなんと、当時高校生だった豊田和真さんが書いた小説を、俳優の三浦春馬さん主演で映画化したものなんです。

 

今まで紹介した、いくつかの映画とはまた違ったテイストで、

湘南・七里ガ浜をメインに、高校生たちのひと夏の様子を描いていて、サーフィンや恋、友情、がテーマとなった、笑えるザ・青春映画です。

 

サーフィンをしたことがなかった高校生たちが、海で波を華麗に乗るサーファーたちに釘付けになり、サーフィンを始めていく様子は、私が初めてサーフィンを見て感動した時の気持ちととても重なりました。

 

サーフィンを始めてから、波に乗れるまでの葛藤など、私もすごく共感するシーンが多くて、初心を思い出します。

 

サーフィンを始めたい!、始めたけどなかなか上達しなくて伸び悩んでいる!、という人にみていただきたい映画ですし、それ以外の人でも気楽に見れる映画なので、是非見てみてください!

 

また、音楽を担当しているDef Techさんの曲もとても良くて、今すぐ海に行きたくなるぐらい爽快なので、この映画にピッタリです!

合わせてどうぞ!!

 

 

 

私が紹介した4つの映画はいかがだったでしょうか?

 

4つそれぞれテイストが違うので、ひとつひとつ見てみて、その中でいいなと思える映画があったら嬉しいですし、来院の際は是非映画の話で盛り上がれたらと思います!

 

紹介した映画以外にサーフィンの映画はまだまだたくさんあって、私も見たことのない映画もいくつかあるので、こんな映画いいよ!おすすめだよ!というのも教えてくれたら嬉しいです。

私はジャンル問わず、映画を見るのが好きなので、サーフィン映画以外におすすめの映画がありましたら、是非教えて下さい!

Sponsored Links